• ホーム
  • 音楽
  • HKT48、来年CDデビュー決定 地元・博多の劇場で発表

HKT48、来年CDデビュー決定 地元・博多の劇場で発表

 AKB48の姉妹グループ・HKT48が来年、ユニバーサルミュージックからメジャーデビューすることが8日、わかった。福岡・博多のHKT48劇場で公演後、メンバーがファンに発表し、喜びを分かち合った。

 昨年11月26日に劇場デビューし、間もなく1周年を迎えるHKT48は、AKBから移籍した指原莉乃(19)、多田愛佳(17)ら総勢39人からなる平均年齢14.7歳の最年少グループ。地域密着型の活動を行いながらも、10月からは関東圏で冠番組『HaKaTa百貨店』(毎週日曜・深1:30〜 日本テレビ系)が始まり、人気・知名度を全国区へ拡大している。

 姉妹グループのCDデビューは、2009年8月のSKE48(名古屋・栄)、昨年7月のNMB48(大阪・難波)に続いて3組目。デビュー曲の発売日やタイトルなど詳細は後日発表、お披露目もあらためて行われる。



オリコントピックス