• ホーム
  • 芸能
  • 漫画『リアル』が『ウイダーinゼリー』とコラボ、 井上雄彦氏サイン入りユニフォームが当たる!

漫画『リアル』が『ウイダーinゼリー』とコラボ、 井上雄彦氏サイン入りユニフォームが当たる!

 『SLAM DUNK』や『バガボンド』で有名な井上雄彦氏原作の人気漫画『リアル』と、『ウイダーinゼリー』がコラボレートしたCMが16日、オンエアされた。それに伴い、ネットユーザー参加型キャンペーンがスタートし、特設サイトも同時にオープン。同キャンペーンでは11月22日に控えた同漫画12巻の発売にちなみ、主人公・戸川清春が所属するチーム「タイガース」のユニフォームに背番号12と井上氏のサインを入れて抽選で12名にプレゼントするという。

 今回両者がコラボレートしたきっかけは共通点だ。車いすバスケットボールを舞台にした『リアル』は、挫折から這い上がって進む道をつくっていくという“今”に向き合う姿勢が描かれている漫画。一方、『ウイダーinゼリー』は、スポーツ時や忙しい時などさまざまなシーンの“今”を前向きに生きる人をサポートする食品。同作品が掲載されている『週刊ヤングジャンプ』の編集長・嶋智之氏は「作品の強いメッセージ性に多くの方に触れてもらうため、これまでにない大きなコラボレーションを望んでいました」とし、「多くのアスリートに受け入れられている『ウイダーinゼリー』と組ませていただくことが決定し、非常に嬉しく思っています」とコメントしている。両者の世界観やメッセージ性が合致したことでコラボレートが実現したのだ。

 同キャンペーンは11月28日まで実施。 特設サイトもしくは連動したTwitterやFacebookから自身のリアルなメッセージを投稿すると抽選でユニフォームが当たるほか、10月31日の午後11時59分までに投稿すれば11月29日発売の『週刊ヤングジャンプ』内にメッセージが掲載されるチャンスも。『ウイダーinゼリー』担当者は「グッときたひと言や人生観が変わったひと言、自分を奮い立たせてくれるひと言など、日常生活にあるとっておきのリアルな言葉を送ってほしい」としている。人気漫画の限定グッズが当たる同キャンペーン、ファンを中心に話題を集めそうだ。

ウイダーinゼリー×リアル特設サイト


オリコントピックス