• ホーム
  • 芸能
  • ユースケ&杉崎美香がテレビ東京で新番組 海外で働く日本人を紹介

ユースケ&杉崎美香がテレビ東京で新番組 海外で働く日本人を紹介

 俳優でタレントのユースケ・サンタマリアとフリーアナウンサーの杉崎美香が、10月26日スタートのテレビ東京系新番組『世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝〜』(毎週金曜 後7:54)の司会を務めることが27日、発表された。2人とも大分県出身の同郷同士。同局で初めてレギュラー番組を持つユースケは、「この番組の後は所ジョージさん、そしてビートたけしさんがそれぞれMCを務められる番組が控えていますので、いつもよりマジメにやらないと、と、今のところ思っております。今のところですが(笑)」と意気込みを語っている。

 同番組は、世界各地で頑張っている日本人を発掘し、一体なぜ異国の地へ行ってまで頑張っているのか、”不器用で、人間くさい、魅力的な彼らの人生を垣間見るドキュメントバラエティー。26日放送の初回2時間スペシャル(後7:54)では、アフリカ・ケニアでぬいぐるみ作りに励む女性や南米・ブラジルで28店舗の美容室を経営する男性、アフリカ・トーゴでネットカフェを経営する男性などを紹介する。

 ユースケは、「正直、私自身、積極的に海外に行く方ではありませんので、視聴者の方と共に、いや視聴者の方以上に、この番組を通じて海外のコトや、そこで働く方のコトを学んでいけたらと思っています。そして私もいつか海外進出なんてことも…」と抱負。

 杉崎は「同じ大分県出身のユースケさんとの司会、とても楽しみです! 努力している人たちの輝いた表情を伝えることは、私のやりたい仕事そのものなので、ありがたく頑張らせていただきます!」と気合の入ったコメントを寄せた。

 同番組内の企画として、戦場カメラマンの渡部陽一氏が世界195ヶ国(政府公認数)、「一国=一杯!」を目標に掲げ、すべての国のラーメンを食べ尽くす旅がスタートする。



関連写真

  • テレビ東京系新番組『世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝〜』で司会を務めるユースケ・サンタマリア
  • 共に司会を務める杉崎美香

オリコントピックス