• ホーム
  • 音楽
  • 関ジャニ、8周年で初ベスト 横山センター新曲も収録

関ジャニ、8周年で初ベスト 横山センター新曲も収録

 人気グループ・関ジャニ∞が10月17日に初のベストアルバム『8EST』(エイテスト)を発売する。タイトルは8(エイト)とBEST(ベスト)をかけた造語。2004年のデビュー曲「浪花いろは節」から関ジャニ主演映画『エイトレンジャー』の主題歌「ER」まで、全シングル表題曲を収録する。

 8年間のヒット曲に加え、8月4・5日に千葉・幕張メッセ、同10〜12日にインテックス大阪で5日間にわたって行われた8周年記念イベント『∞祭〜ボクらも8っちゃい、8っちゃけまつり〜』の企画『ガチンコ祭り!センターは俺だ!!』で優勝した横山裕がセンターを務める新曲「クルトン」を収録。同曲は横山が作詞、安田章大が作曲を担当した。

 初回限定盤Aの付属DVDには『∞祭』のライブ&ドキュメンタリーと『ガチンコ祭り!〜』の全公演ダイジェスト、8月8日に京セラドーム大阪で行われた「松原信一 presents すごはち」を収録。全シングルのポスターをポストカードとして封入したスペシャルボックス仕様で発売する。

 初回限定盤BのDVDには横山センター曲「クルトン」のミュージックビデオ、『ガチンコ祭り!〜』の下位2人、錦戸亮丸山隆平による罰ゲーム「ほほえみデート」を収録。通常盤には、2009年のクリスマスに3日間連続で発売し、今では入手困難なシングル「GIFT」3作(白・赤・緑)をすべて収めた。



オリコントピックス