• ホーム
  • 映画
  • 菅野美穂&天海祐希がドラマ初共演 “結婚しない女”をリアルに描く

菅野美穂&天海祐希がドラマ初共演 “結婚しない女”をリアルに描く

 女優の菅野美穂天海祐希が、10月スタートのフジテレビ系ドラマ『結婚しない』(毎週木曜 後10:00)に初共演でダブル主演する。未婚率が過去最高記録を更新中の30代、40代女性の“結婚しない”それぞれの理由をリアルに描く同ドラマ。8月22日に35歳の誕生日を迎えた菅野は、「アラフォーの仲間入りをした、結婚できない女を演じさせていただくことになりました。毎日をキチンと過ごしながらも、膨らんでゆく不安、悩みを抱えている女性はいま、とても多いのではないでしょうか。そんな、今ドキの女性像を等身大に、ユーモアを添えて演じられたらと思っています」と意気込みを語っている。

 菅野が演じる田中千春(35)は“結婚できない女”。旅行代理店に契約社員として勤めており、彼氏いない歴5年の、35歳を目前に控えた34歳。「NO」と言えないお人好しで、人付き合いはいいが、素直に甘えられない性格のため、交際が長続きしたことがない。それでも結婚願望はあり、同世代の友人が次々に結婚、出産を経験していくのを目の当たりにし、独りで歳を重ねることに不安を感じ始めている。

 一方、天海が演じる桐島春子(44)は、“結婚しない女”。才能ある造園プランナーとして活躍し、公園や邸宅の庭園デザインを手がける、いわゆる仕事ができる女。天海は「結婚できるのか、できないのか。結婚するのか、しないのか。誰しもご自分の経験とダブらせながら、身近に感じていただけるのではないでしょうか。菅野美穂さんとは、今回初めてご一緒させていただけるので、とても楽しみにしています」と話す。

 菅野も「尊敬する先輩の一人である、天海祐希さんとご一緒させていただけることの光栄に胸がいっぱいです。同時にとても緊張していますが、気を引き締めて現場に臨みたいです」と応じている。

 “結婚しない”2人の女性のほか、“結婚をする余裕がない男”工藤純平(32)役に玉木宏が出演。菅野とは『ギルティ 悪魔と契約した女』(2010年)、天海とは『トップキャスター』(2006年)以来の共演。「菅野さんと天海さんの共演が初めてということは、意外で驚きましたが、お二人の化学反応を間近で感じられること楽しみにしております。お二人がそろえば、明るく楽しく活気ある現場になること間違いないですね」と期待を寄せる。

 中野利幸プロデューサーは「女性のライフスタイルが変化して行く中で、社会現象にもなっている“結婚しない人々”を真摯に描きたいと思いました。何十人もの“結婚していない”女性たちを実際にインタビューし、リアルなエピソードも満載しました。なぜ、今、未婚率が急増しているのか、視聴者と共に考えていける等身大のドラマを目指します」と明かしている。



関連写真

  • W主演する菅野美穂(左)と天海祐希
  • 「結婚をする余裕がない男」を演じる玉木宏

オリコントピックス