• ホーム
  • 芸能
  • おぎやはぎ、「あぶデカ」コンビと共演熱望

おぎやはぎ、「あぶデカ」コンビと共演熱望

 お笑いコンビ・おぎやはぎが22日、都内で行われた『あぶない刑事 全事件簿DVDマガジン』(講談社刊)創刊記念発表会に出席。小木博明が「僕らの青春時代」と鼻息荒く語るなど、2人は「あぶデカ」フリークを豪語。矢作兼は、舘ひろしと柴田恭兵との共演を懇願し、「会わしてくんないかな〜。もし新シリーズがあるなら? 共演したいですね〜」と熱視線を送った。

 同マガジンの宣伝プロデューサーに任命されたおぎやはぎは、舘と柴田扮するタカ&ユージばりにキザなセリフを連発し、新シリーズを熱望。小木は「なんなら新シリーズ、俺らでやりたい」と悪ノリし、矢作も「もし体力的にきついなら、やってもいいですよ」と上から目線で便乗しつつ「誰も(そんなドラマ)見ないから、言ってるんです」とケラケラ笑っていた。

 ドラマ当時は高校1年生だったという2人。矢作は「まだ小木と出会ってないもん。高3で同じクラスになって、それからだけど、16歳の時は話してない」としみじみ。ただ、小木は「全校生徒4、500人いる中で、チラチラ意識してた」とコンビ愛を強調。矢作も「タカ&ユージならぬ、小木&矢作ですよ。これがなかったら、俺たち芸人になってない。ルーツですね」とゴキゲンに語っていた。

 『あぶない刑事 全事件簿DVDマガジン』は、28日より創刊し、隔週火曜発売で全国の書店で展開される(全25巻)。



関連写真

  • おぎやはぎ(左から)矢作兼、小木博明 (C)ORICON DD inc.
  • おぎやはぎ(左から)矢作兼、小木博明 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス