• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】安室奈美恵、2年半ぶり新作が首位 今年ソロトップの29.2万枚

【オリコン】安室奈美恵、2年半ぶり新作が首位 今年ソロトップの29.2万枚

 今年デビュー20周年を迎える歌手・安室奈美恵の2年半ぶり、通算9枚目のオリジナルアルバム『Uncontrolled』(6月27日発売)が初週29.2万枚を売り上げ、7/9付週間アルバムランキング首位に初登場した。

 安室のアルバム首位は、『PLAY』(2007年6月発売)から5作連続通算10作目(ベスト盤含む)。オリジナルアルバムで1990年代、2000年代、2010年代と3つの10年代連続で首位を獲得した。女性アーティスト(グループを含む)としては、松任谷由実(70〜90年代)、中島みゆき(70〜90年代)、竹内まりや(80〜00年代)、マドンナ(80〜00年代)、浜崎あゆみ(90〜10年代)に次いで史上6組目。グループ出身の女性アーティストとしては史上初の快挙となり、息の長い人気ぶりを証明した。

 本作『Uncontrolled』は、アジア5ヶ国・地域で1位を獲得した前作『PAST<FUTURE』以来2年半ぶりとなるニューアルバム。絢香の復帰アルバム『The beginning』(今年2月発売)の累積売上20.8万枚を上回り、今年発売された全ソロアーティストのアルバム累積売上記録を1週間の売上で更新した。

 デビュー20周年当日にあたる9月16日には、地元沖縄で一夜限りのアニバーサリーイベントを開催。さらに、11月24日の福岡・Yahoo!JAPANドームを皮切りに、自身初の全国5大ドームツアを敢行することが決まっている。

⇒⇒ 安室奈美恵のチケット発売情報ファンクラブ情報

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス