• ホーム
  • 映画
  • 金爆・鬼龍院翔がソロデビュー! 『仮面ライダーウィザード』主題歌に起用

金爆・鬼龍院翔がソロデビュー! 『仮面ライダーウィザード』主題歌に起用

 ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔が、今秋ソロデビューすることがわかった。「鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー」として発売されるデビュー曲(タイトル・発売日未定)が、新番組『仮面ライダーウィザード』の主題歌に起用。27日、都内で行われた番組制作会見に出席した鬼龍院は「歴史ある仮面ライダーの主題歌を歌わせていただけるということで、とても嬉しく光栄です」と喜びを語った。

【写真】その他の写真を見る


 “キリショー”の愛称でバンドのフロントマンを務めている鬼龍院は、ボーカル以外に楽曲すべての作詞・作曲を務めるメインコンポーザーとしても活躍。過去にソロライブを開催したことはあるが、今回、満を持してエイベックス・エンタテインメントからCDデビューを果たす。

 自身が尊敬している歌手・GACKTが過去に『仮面ライダーディケイド』の主題歌を務めていたこともあり、鬼龍院は「憧れのGACKTさんに近づけたかなと思います」と感激しきり。一方で、バンドメンバーにはソロデビューを伝えていないといい「メンバーみんな、心がバラバラになってるんで。このことは後でツイッターで知るんだと思います」と笑いを誘った。

 同作では、魔法を駆使し悪と戦うシリーズ初の“魔法使いライダー”が登場。ミラーボールのようなきらびやかな衣装で登場した鬼龍院だが「これしかなかったんです」とポツリ。自身が思う“魔法”について聞かれると「厚化粧。だいぶ変わるんですよね。このアイラインの素晴らしさ…」と自虐的に語り、主演の白石隼也に向け「すっぴんでこんなにかっこいいなんて、すごいです」と恐縮していた。

 制作発表にはほかに奥仲麻琴、戸塚純貴、高山侑子小倉久寛が出席した。



関連写真

  • 仮面ライダーウィザードと主題歌を担当するゴールデンボンバーの鬼龍院翔 (C)ORICON DD inc.
  • 主演の白石隼也(中央)ほかキャスト(左から高山侑子、戸塚純貴、白石、奥仲麻琴、小倉久寛) (C)ORICON DD inc.
  • 今後の活躍にも期待が高まる主演の白石 (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に出席した白石隼也 (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に出席した主題歌を担当するゴールデンボンバーの鬼龍院翔 (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に登場した仮面ライダーウィザード (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に出席した奥仲麻琴 (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に出席した戸塚純貴 (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に出席した高山侑子 (C)ORICON DD inc.
  • 仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダーウィザード』制作発表会見に出席した小倉久寛 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス