• ホーム
  • 芸能
  • 香川照之、新作映画で全裸披露!? 風呂場で見事な大コケ

香川照之、新作映画で全裸披露!? 風呂場で見事な大コケ

 俳優・堺雅人(38)と香川照之(46)がタッグを組み、広末涼子(31)がヒロインを務める映画『鍵泥棒のメソッド』(9月15日公開)の特報映像が初解禁された。同作は売れない貧乏役者(堺)と記憶喪失となった殺し屋(香川)が、街の銭湯で偶然出会い、人生が入れ替わってしまうという喜劇とサスペンスが交差する内田けんじ監督の最新作。映像には二人の出会いのシーンが収められ、香川は浴場で素っ裸となり見事なこけっぷりを披露している。

 内田作品に初参加の香川は、クランクイン前から「“運命じゃない人”だった内田監督と、“運命の人”になれたことがまず嬉しい」と、過去の作品名を引き合いに出して喜びを語り、「監督が現場でどんな演出をされるのか本当に楽しみ。縦横無尽な奇才ぶりを堪能したい」と、心を躍らせていた。

 35才でオンボロアパート暮らしの売れない役者・桜井(堺)は自殺を試みるも失敗。銭湯に向かうと、いかにもいかにも羽振りのよさそうな男・コンドウ(香川)が現れ、目の前で派手に転倒し、記憶喪失になってしまう。そんなコンドウを見て、桜井はついつい出来心で男の荷物を盗みだし、コンドウとの人生を入れ替えを試みるが、事態は予測のつかない方向へと転がりっていく。内田監督らしいユーモアたっぷり、かつスピーディーなサスペンスが展開される。



関連写真

  • 【場面写真】伝説の殺し屋を演じる香川照之(左)と貧乏役者に扮する堺雅人(映画『鍵泥棒のメソッド』より)
  • 【場面写真】
  • 【場面写真】

オリコントピックス