• ホーム
  • 芸能
  • 日産、英・サンダーランド工場で新型ハッチバックを生産〜生産能力を55万台に

日産、英・サンダーランド工場で新型ハッチバックを生産〜生産能力を55万台に

 日産自動車は10日、英国最大の自動車生産工場・サンダーランドで新型ハッチモデルの生産を2014年より開始すると発表した。同工場では新型ハッチモデル約8万台を生産予定。それに伴い生産ラインを24時間体制に変更し、工場全体の生産能力を55万台以上に引き上げる。

 サンダーランド工場は、2010年に「キャシュカイ」、「ノート」、「ジューク」を42万3000台を生産し、英国で年間40万台以上を生産した唯一の自動車工場となっている。また、昨年48万台を生産し自ら持つ記録を更新。現在、50万台超の生産するために準備を進めている。

 なお、今回生産される新型ハッチモデルの名称や価格、エンジン、装備などの詳細は後日発表される。



タグ

オリコントピックス