• ホーム
  • 映画
  • 映画『ポケモン』、今夏は9年ぶり長編と短編の2本立て 幻のポケモン「メロエッタ」登場

映画『ポケモン』、今夏は9年ぶり長編と短編の2本立て 幻のポケモン「メロエッタ」登場

 夏休み映画の定番として今年15周年を迎える『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS(たい)聖剣士(せいけんし) ケルディオ』が、短編アニメ『メロエッタのキラキラリサイタル』と2本立てで上映されることが明らかになった。長編と短編の同時上映は1998年の1作目から2003年の6作目まで行われ、約9年ぶりの復活となる。

 短編では、新たに見つかった幻のポケモン「メロエッタ」を主役に、ポケモンたちだけで繰り広げられる物語。得意の歌声やダンスで、ポケモンたちの感情が変化するという不思議な力を持っているらしい。さらに、イッシュ地方で活躍しているポケモンに加え、イッシュ地方以外のポケモンたちも登場し、ピカチュウ、ミジュマル、キバゴ、ワニノコ、チコリータ、アチャモ、ポッチャマなど、大人気のポケモンたちの共演が見どころとなりそうだ。

 3月3日(土)から劇場で公開される予告映像ではキュレムが「ブラックキュレム」や「ホワイトキュレム」に姿を変えるシーンも登場する。

 『劇場版ポケットモンスター』シリーズは、1作目『ミュウツーの逆襲』から2011年『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム/白き英雄 レシラム』まで14作品が公開され、シリーズ平均興行収入約46億円、累計動員6000万人を突破する、“モンスター”シリーズとなっている。



関連写真

  • 劇場版新ポスター (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pok?mon (C)2012 ピカチュウプロジェクト
  • 新たに見つかった幻のポケモン「メロエッタ」。ぶんるい:せんりつポケモン タイプ:ノーマル・エスパー とくせい:てんのめぐみ たかさ:0.6m おもさ:6.5kg  (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pok?mon (C)2012 ピカチュウプロジェクト
タグ

オリコントピックス