• ホーム
  • 映画
  • “たった一人で作った”3DCGアニメ映画に豊崎愛生ら豪華俳優陣が参加、財津和夫の娘も声の出演

“たった一人で作った”3DCGアニメ映画に豊崎愛生ら豪華俳優陣が参加、財津和夫の娘も声の出演

構想7年、制作2年、企画立案から、脚本、CG、録音、演出などすべてを松本知博監督が手がけ、「たった一人で作った」という3DCGアニメ映画『Happening Star☆(ハプニングスター☆)』がDVDとして今月22日(日)より発売される。完全自主制作ながら、主演の声優は『けいおん!』の平沢唯役などの豊崎愛生。『鋼の錬金術師』シリーズ(エドワード・エルリック)役の朴ロ美、『サザエさん』の磯野波平役が有名な永井一郎ら、人気、実力を備えた声優陣がそろう中、歌手・財津和夫の娘、財津慶子も声の出演をしているサプライズ満載の作品となっている。


この記事の画像

  • DVD発売にまでこぎつけた自主制作の3DCGアニメ映画『Happening Star☆』
  • メインキャラクターは(左から)主人公のキッド(声:朴ロ美)、ミル(声:豊崎愛生)、ピット(声:永井一郎)

オリコントピックス