• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】『家政婦のミタ』主題歌が7週ぶりTOP10

【オリコン】『家政婦のミタ』主題歌が7週ぶりTOP10

 シンガー・ソングライターの斉藤和義が歌った大ヒットドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)主題歌の「やさしくなりたい」(11月2日発売)が週間1.3万枚(累積7.0万枚)を売り上げ、2012年1/2付週間シングルランキングで前週13位から8位へ上昇した。

 女優・松嶋菜々子が好演したドラマ最終回(21日放送)で、平均40.0%(瞬間最高42.8%)の驚異的な高視聴率を記録。これを受けて同曲への注目度が増し、11/14付で6位に初登場以来7週ぶりに週間TOP10返り咲きを果たした。

 斉藤は、同日付週間シングルランキング首位のSMAPの新曲「僕の半分」の作詞・作曲・編曲も担当した。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス