• ホーム
  • 芸能
  • 来年15周年の『ONE PIECE』初の展覧会を六本木で開催

来年15周年の『ONE PIECE』初の展覧会を六本木で開催

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で1997年の連載開始以来、絶大な人気を誇る海洋冒険ロマン『ONE PIECE』が、来年の連載15周年を記念して、初の展覧会『尾田栄一郎 監修 ONE PIECE展 〜原画×映像×体感のワンピース』を開催する。会場は東京・六本木の森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)。開催期間は2012年3月20日(火・祝)〜6月17日(日)、会期中無休。

 『ONE PIECE』は、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐって、主人公モンキー・D・ルフィを中心に「麦わらの一味」が遭遇する数々の冒険と熱い友情を描いた物語。ジャンプコミックスの最新刊64巻(11月4日発売)は日本出版史上最高の初版部数400万部を記録し、累計発行部数2億5000万部以上の国民的人気マンガとして君臨する。

 会場には数々の名場面を描いた原画はもちろんのこと、会場だけで鑑賞できる迫力のスペシャルムービー、インタラクティブアートなど、さまざまな仕掛けが施された体感型の展示が中心となる予定。公式パンフレットや限定オリジナルグッズなどの物販も行う。

 入場には日時指定の前売券(入館引換券)が優先され、前売券の販売状況に余裕がある場合のみ当日券を販売する。前売券は3期に分けて、全国のセブン-イレブン店舗で発売。第1期分(2012年3月20日〜4月5日)は12月23日(金・祝)〜、第2期分(2012年4月6日〜4月30日)は2月4日(土)〜、第3期(5月1日〜6月17日)は3月31日(土)〜発売。一般・大学生1800円(2000円)、中学・高校生1300円(1500円)、4歳〜小学生500円(800円)。カッコ内は当日料金。



タグ

オリコントピックス