• ホーム
  • 映画
  • 嵐・大野主演の新年SPドラマに櫻井&松潤がゲスト出演 異なるドラマの役で登場

嵐・大野主演の新年SPドラマに櫻井&松潤がゲスト出演 異なるドラマの役で登場

 人気グループ・大野智が主演する新春ドラマスペシャル『もう誘拐なんてしない』(3日放送・後9:00 フジテレビ系)に、メンバーの櫻井翔松本潤がゲスト出演すると6日、同局より発表された。櫻井は現在放送中の主演ドラマ『謎解きはディナーのあとで』の執事・影山役、松本は来年1月から始まる主演“月9”ドラマ『ラッキーセブン』の新米探偵・時多駿太郎役で一足先に登場。松本は「普段の空気と違って、嵐っぽい感じがあまりないんですよね」と撮影を心待ちにしていた。

 『謎解き〜』の原作者・東川篤哉氏の作品をSPドラマ化した同作は、とあるフリーターの男性(大野)がテキ屋の親分の娘(新垣結衣)に依頼され、狂言誘拐を計画することで展開される青春コミカルなミステリー作。この日、5人が出席した同局の年末年始『福嵐』キャンペーン記者会見で、櫻井と松本のゲスト出演が発表。数日前に台本を受け取ったという櫻井は「1ページ目に大野の名前、その2ページ後くらいに松本と僕の名前が書かれていて、これが嬉しくて毎日持ち歩いてます」とご機嫌に語った。

 一方、お呼びのかからなかった二宮和也相葉雅紀は不満げな表情。相葉は「大野くん、僕らは? 別に背負う役はないんですけど、まだ撮影中なら間に合うから。どこでやってる?」となんとか出演してやろうと質問攻め。二宮も「まだ話が来てないなって。現地集合でもかまいません」と食い下がったものの、大野から「今回はちょっと」とキッパリ断られ、2人で「『VS嵐』頑張りましょうか」と慰め合っていた。

 同キャンペーンは放送中の櫻井主演ドラマ『謎解き〜』(毎週火曜 後9:00)の20日放送最終回を皮切りに、1月16日スタートの松本主演ドラマ『ラッキーセブン』(毎週月曜 後9:00)まで、年末年始放送の嵐が出演する特別番組をPR。ミニ枠番組『2012年!年明けは僕らが福嵐を巻き起こします!』(27日〜1月2日放送・関東ローカル)や嵐の同局での10年間の活動を振り返る『こたつDE嵐』(1月3日放送・関東ローカル)、『VS嵐〜辰年戦い初め〜新春!最強王者決定戦』(3日放送)などの番組がキャンペーンに該当する。

 17日(土)〜来年1月3日(火)までの期間中に嵐の5人が袴姿で登場する「福嵐」CMスポットが流れ、最も番組が集中する3日には当日限定のスポットを制作。また同局のサイト内にて5人の目や鼻、口などのパーツを使ったオリジナルゲーム「福嵐笑い」が楽しめるほか、ゲームやクイズ企画の参加者に抽選でオリジナルグッズが入った「福嵐袋」が当たる。



オリコントピックス