• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】KARA、海外女性最高初動でアルバム初首位

【オリコン】KARA、海外女性最高初動でアルバム初首位

■海外女性グループのシングル・アルバム両ランキング制覇は30年ぶり快挙
 韓国の5人組ガールズグループ・KARAの2ndアルバム『スーパーガール』(23日発売)が、海外女性グループ歴代最高の初週27.5万枚を売り上げ、12/5付週間アルバムランキング首位に初登場した。KARAの首位獲得は、3rdシングル「ジェットコースターラブ」(4月発売)に次ぐ2作目で、アルバムでは自身初めて。

 海外女性グループでシングル・アルバムの両ランキングを制覇したのは、シングル「ダンシング・シスター」(1980年11/17付・24付)とLP『恋のハッピー・デート』(81年1/19付)で首位を獲得した英5人組姉妹グループ・ノーランズ以来、30年10ヶ月ぶり史上2組目の快挙となった。

 これまでKARAのアルバムにおける最高位は、韓国語ベストアルバム『KARA BEST 2007-2010』(昨年9月発売)と日本1stアルバム『ガールズトーク』(昨年11月発売)で記録した2位だった。

 また、今作の初週売上はデビュー以来最高を記録。韓国の9人組グループ・少女時代が『GIRLS’ GENERATION』(6月発売)で記録した初週23.2万枚を上回り、海外女性グループ歴代最高記録となった。

 今作『スーパーガール』には、初の1位獲得シングル「ジェットコースターラブ」(4月発売)をはじめ、自身最多売上の「GO GO サマー!」(6月発売)、最新曲「ウィンターマジック」(10月発売)など全13曲を収録した。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • 2ndアルバム『スーパーガール』でアルバムでは初首位を獲得したKARA
  • 『スーパーガール』(初回限定盤A)
  • 『スーパーガール』(初回限定盤B)

オリコントピックス