• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】芦田愛菜ソロデビュー曲が4位 10歳未満ソロ初の初登場TOP10

【オリコン】芦田愛菜ソロデビュー曲が4位 10歳未満ソロ初の初登場TOP10

■ゴクミ以来24年半ぶりに「初登場TOP10」最年少記録更新
 人気子役・芦田愛菜(7)のソロデビュー曲「ステキな日曜日〜Gyu Gyu グッデイ!〜」(10月26日発売)が初週2.8万枚を売り上げ、11/7付週間シングルランキング4位に初登場。「7歳4ヶ月」での「初登場」TOP10入りは、後藤久美子(37)が「teardrop」(1987年3月発売・最高位3位)で樹立した「13歳0ヶ月」を24年7ヶ月ぶりに更新し、男女通じてソロ歌手最年少記録。10歳未満の初登場TOP10入りは史上初の快挙となった。

 7歳4ヶ月でのシングルTOP10入りは、初登場記録を除いても、皆川おさむ「黒ネコのタンゴ」の「6歳10ヶ月」(1969年11/10付=初ランクインから3週目で1位)に次ぐ日本人ソロ歌手史上2番目の年少記録。女性ソロでは斉藤こず恵「山口さんちのツトム君」の「8歳9ヶ月」(1976年8/2付=同7週目で6位)を35年3ヶ月ぶりに塗り替え、最年少記録となった。

 芦田は、今年5月に発売した鈴木福(7)とのユニット「薫と友樹、たまにムック。」のシングル「マル・マル・モリ・モリ!」(最高位2位)で「グループ史上最年少のシングル初登場TOP10入り」記録(当時6歳)を樹立。「シングル初登場TOP10入り」でソロ、グループ両部門の最年少記録2冠となった芦田は「たくさんの人にきいてもらってすっごくうれしいです。ありがとうございます」と無邪気に喜んだ。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス