• ホーム
  • 音楽
  • AKB48、最新曲「風は吹いている」を1万5000人に初披露

AKB48、最新曲「風は吹いている」を1万5000人に初披露

 人気アイドルグループ・AKB48が29日、東京・味の素スタジアムで22ndシングル「フライングゲット」(8月24日発売)購入者の握手会イベントを行い、発売初日にミリオンを突破した最新曲「風は吹いている」(10月26日発売)を約1万5000人のファンに初披露した。

 高橋みなみ(20)は「本当にたくさんの方が来てくださってうれしいです。ぜひとも一緒に楽しみましょう」と呼びかけ、柏木由紀(20)は「これからもAKB48は力を合わせて頑張っていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします」とあいさつ。「フライングゲット」「ポニーテールとシュシュ」「Everyday、カチューシャ」に加え、現在163万枚を出荷(キングレコード発表)した最新曲「風は吹いている」の全4曲を熱唱した。

 さらに、メンバーにもサプライズで、じゃんけん選抜シングルのタイトルが「上からマリコ」(12月7日発売)に決定したことを発表。先週、西武ドームで行ったAKB48の握手会でお披露目されたHKT48、AKB48のチーム4もライブパフォーマンスを披露した。

 同イベントは、AKB48の22ndシングル「フライングゲット」の発売とCS放送ファミリー劇場『AKB48 ネ申テレビ シーズン8』の放送開始(11月13日〜)を記念して行われ、高橋、柏木のほか、小嶋陽菜(23)、指原莉乃(18)、篠田麻里子(25)、高城亜樹(20)、前田敦子(20)、板野友美(20)、峯岸みなみ(18)、宮澤佐江(21)、横山由依(18)、北原里英(20)、倉持明日香(22)、秋元才加(23)、増田有華(20)、梅田彩佳(22)の16人が出演した。



関連写真

  • 握手会イベントでファンに最新曲「風は吹いている」を初披露したAKB48(29日=東京・味の素スタジアム)
  • 握手会イベントでファンに最新曲「風は吹いている」を初披露したAKB48(29日=東京・味の素スタジアム)

オリコントピックス