HYDE、ジョニデのシザーハンズに変身

 人気ロックユニット・VAMPSが主宰するハロウィンイベント『HALLOWEEN PARTY 2011』の東京公演が21・22日の両日、千葉・幕張メッセ国際展示場で行われた。毎年“仮装”をテーマに開催している同イベント初日のメインアクトとして登場したVAMPSは、HYDEが米俳優のジョニー・デップが演じたシザーハンズ、K.A.Z.が『もののけ姫』のサンに扮して楽曲をパフォーマンスし、会場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 初日公演は、VAMPSのほか、Acid Black Cherry(ABC)、BREAKERZが出演。ABCのyasuはドラキュラ伯爵、BREAKERZは今年7月に1夜限りの復活を果たしたCOMPLEXに仮装しファンを喜ばせた。

また、会場内に設けられたホスピタリティエリアでは、ファン参加型カラオケイベントを行ったり、これまでのハロウィンイベントでHYDEが着用した衣装を展示するなど、ライブ以外でも盛り上がりを見せていた。

 同イベントは、29日と30日に兵庫・神戸ワールド記念ホールでも開催。関西ではどのような仮装が見られるのか楽しみだ。



関連写真

  • シザーハンズに扮しパフォーマンスするHYDE(写真:今元秀明、田中和子)
  • 『もののけ姫』のサンに扮したK.A.Z.(写真:今元秀明、田中和子)
  • Acid Black Cherry、BREAKERZとセッションするVAMPS(写真:今元秀明、田中和子)
  • ライブの模様(写真:今元秀明、田中和子)

オリコントピックス