• ホーム
  • 音楽
  • ゴマキ4年ぶり“里帰り”に中澤涙「一緒にいなくても仲間」

ゴマキ4年ぶり“里帰り”に中澤涙「一緒にいなくても仲間」

 モーニング娘。の元メンバー10人で結成した「ドリーム モーニング娘。」が16日、東京・中野サンプラザでコンサートを行い、年内で芸能活動を休止する後藤真希(26)と育児休暇中の辻希美(24)がサプライズゲストとして私服で登場した。2008年6月にエイベックスに完全移籍した後藤のまさかの登壇に、2200人の観客は絶叫。「お久しぶりで〜す」の第一声にファンは「ごっちん」コールで温かく迎え入れ、初代リーダーの中澤裕子(38)は興奮気味に2人の手を握りしめた。

 ハロプロの“聖地”に、モー娘。黄金時代の顔が“里帰り”した。02年9月、自身の17歳の誕生日にモー娘。を卒業した後藤が、現ドリムス。のメンバーと同じ舞台に立ったのは、07年7月29日に行われたハロー!プロジェクトのライブ『ハロ☆プロ夏祭り』以来、約4年3ヶ月ぶり。かつてと変わらぬのんびりとした口調と笑顔に、飯田圭織(30)は「久しぶりだけど、違和感ない」と喜んだ。

 会場では、先月第1子妊娠を発表し、本ツアーの出演を見送った藤本美貴(26)、先月30日にモー娘。を卒業した高橋愛(25)も見守るなか、中澤はアンコール後のあいさつで感極まって涙。鼻をつまみ、必死に涙をこらえてファンに深々とお辞儀すると「ごっちん、辻ちゃんも駆けつけてくれて、私たちはいつも一緒にいなくても仲間だということが皆さんに証明できたと思います」と強い絆に胸を張った。

 先月24日にスタートした全国ツアー『ドリームモーニング娘。コンサートツアー2011秋の舞 〜続・卒業 DE 再結成〜』は、12月17日の宮城・仙台市民会館まで全13公演行う。



関連写真

  • ドリームモーニング娘。のコンサートに辻希美&後藤真希がサプライズで登場
  • 4年のブランクを感じさせない和気あいあいのトーク
  • ライブ中、よっすぃー(吉澤ひとみ・左から3番目)と目が合ったのに笑ってくれなかったと辻(左から4番目)がクレーム!?

オリコントピックス