• ホーム
  • 音楽
  • マルモリに続け! 芦田愛菜が10月ソロデビュー

マルモリに続け! 芦田愛菜が10月ソロデビュー

 人気子役の芦田愛菜(7)が、10月に発売するシングルでソロデビューすることが14日、わかった。芦田と鈴木福(7)によるユニット「薫と友樹、たまにムック。」の「マル・マル・モリ・モリ!」(5月25日発売)が大ヒットを記録するなか、満を持してソロデビューが決定。可愛らしい歌声と振り付けで日本を元気づける。

 芦田が出演したドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」は、その愛らしい“マルモリダンス”が人気となり、16週連続でTOP10入り(継続中)、累積売上43.2万枚(9/14現在)を記録。ドラマ放送が終了した現在も、運動会や体育祭、文化祭などで楽曲使用されるなど人気となっている。

 再び可愛らしい歌声を披露することになった芦田は「10月にわたしのデビューシングルがはつばいになります。みなさん おうえんよろしくおねがいします!」と元気いっぱいにコメント。すでに年内にアルバムを発売することも決定しており、アルバムに収録される「ママが選ぶ 愛菜ちゃんに歌ってほしい曲(カバーしてほしい曲)」を、ユニバーサルミュージックの芦田愛菜公式サイトで本日15日から10月5日まで募集する。



関連写真

  • レコーディングに臨む芦田愛菜
  • レコーディングに臨む芦田愛菜
  • レコーディングに臨む芦田愛菜

オリコントピックス