MBLAQ、初のアニメテーマに決定

 韓国の5人組男性グループ・MBLAQ(エムブラック)の新曲(タイトル、発売日未定)が、読売テレビ・日本テレビ系アニメ『べるぜバブ』(毎週日曜 午前7:00〜)のオープニングテーマに起用されたことが、わかった。初のアニメテーマを担当するMBLAQは「メンバーみんな、日本のアニメが大好きで、オープニングテーマを担当させてもらえることがとても嬉しいです!」と喜んだ。

 スンホ、ジュン、ジオ、チョンドゥン、ミルの5人からなるMBLAQは、2009年10月に韓国デビューし、韓国の新人賞を総ナメにしてきた。プロデュースは韓国・日本両国で人気のアーティスト、ピ(Rain)が手掛けており、今年5月4日にシングル「Your Luv」で日本デビュー。同作でオリコン週間シングルランキング2位を獲得し、ヴァンパイア系ダンスグループとして人気を集めている。

 『週刊少年ジャンプ』(田村隆平原作 集英社)で連載中の同アニメでは、不良ばかりが通う石矢魔高校の中でも、凶悪無比の強さを誇る最強の不良・男鹿辰巳が、ひょんなことから人類を滅ぼすために魔界から送られてきた大魔王の息子、カイゼル・デ・エンペラーナ・ベルゼバブ4世(ベル坊)を育てることになる。笑い、泣き、ケンカしながら、共に親と子として成長していく姿を追った子育てストーリー。



タグ

オリコントピックス