• ホーム
  • 音楽
  • AKB48、10月発売の新曲タイトル発表 2万人のファン喝采

AKB48、10月発売の新曲タイトル発表 2万人のファン喝采

 人気アイドルグループ・AKB48が4日、ナゴヤドームで開催中の握手会イベントで、10月26日発売の新曲「風は吹いている」のタイトルを発表した。最新シングル「フライングゲット」(8月24日発売)が史上初の初日ミリオン突破、歴代1位の初週売上135.4万枚を記録した熱も覚めやらぬなか「本当にカッコいい曲です。皆さん、ぜひ仕上がりを楽しみにしていてください」と呼びかけ、約2万人のファンを喜ばせた。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントは、22ndシングル「フライングゲット」の発売を記念して行われたもので、大島優子(22)は「皆さまのおかげで9作連続オリコンウィークリーランキング第1位を獲得することができました」と感謝。高橋みなみ(20)は「こうしてたくさんの方に聴いていただけているということがとてもうれしいです。これからもメンバー一同、全力で頑張っていきたいと思います。どうぞこれからもよろしくお願いします」と元気よくあいさつした。

 新曲をはじめ、「会いたかった」「Everyday、カチューシャ」、配信限定曲「誰かのために-What can I do for someone?-」(収益金の全額を東日本大震災の義援金として寄付)の全4曲を熱唱。さらに、メンバーへのムチャぶり指令企画を出していく『AKB48 ネ申テレビ』の制作秘話などを披露し、ファンを楽しませていた。

 イベントには大島、高橋のほか、柏木由紀(20)、小嶋陽菜(23)、指原莉乃(18)、北原里英(20)、横山由依(18)、佐藤亜美菜(20)、河西智美(19)、峯岸みなみ(18)、倉持明日香(21)、高城亜樹(19)、多田愛佳(16)、仁藤萌乃(19)、藤江れいな(17)、島田晴香(18)の全16人のメンバーが出演した。



関連写真

  • きょう4日にナゴヤドームで行われたイベントで、新曲「風は吹いている」のタイトルを発表したAKB48のメンバー【前列左から】多田愛佳、河西智美、小嶋陽菜、大島優子、高橋みなみ、柏木由紀、指原莉乃、仁藤萌乃【後列左から】島田晴香、佐藤亜美菜、横山由依、高城亜樹、倉持明日香、北原里英、峯岸みなみ、藤江れいな
  • 当日行われたイベントの模様
  • 新曲や「会いたかった」「Everyday、カチューシャ」など4曲を熱唱

オリコントピックス