• ホーム
  • 音楽
  • 浜崎あゆみ、ミニアルバムが初日首位 通算18作の1位獲得に向け好発進

浜崎あゆみ、ミニアルバムが初日首位 通算18作の1位獲得に向け好発進

 歌手・浜崎あゆみのミニアルバム『FIVE』が、発売初日に5.6万枚を売り上げ、8/30付オリコンデイリーアルバムランキングで首位に初登場した。浜崎の週間アルバム首位は、2008年9月のベスト盤『A COMPLETE 〜ALL SINGLES〜』(累積売上:85.3万枚)から4作連続通算17作目。また1999年に1stアルバム『A Song for ××』(累積売上:145.2万枚)以来続く“アルバム連続首位獲得年数”13年という記録を樹立している。

【写真】その他の写真を見る


 本作は、韓国の人気ユニット・JYJのジュンスの双子の兄、JUNO(ジュノ)とコラボした「Why...」のほか、9月8日に発売されるプレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア』(バンダイナムコゲームス)のテーマ曲「progress」を含む全5曲を収録。発売形態は、“CD+DVD”と“CDのみ”の2タイプ。



関連写真

  • ミニアルバム『FIVE』
  • 浜崎あゆみ

オリコントピックス