• ホーム
  • 音楽
  • 初音ミク、日・米・アジアで新作同時発売

初音ミク、日・米・アジアで新作同時発売

 ryo(supercell)feat.初音ミク,Dixie Flatline feat.初音ミク名義で発売されるシングル「積乱雲グラフィティ/Fallin' Fallin' Fallin'」(8月31日)が、日・米・アジアで同時発売されることが決定した。同作は、米・台湾・韓国・香港で音楽配信され、台湾はパッケージも発売される。

 「積乱雲グラフィティ」は、今秋発売のPSP用リズムアクション『初音ミク -project diva-』の最新作のオープニングテーマに起用されており、ミュージックビデオ(MV)には、初音ミクが初めてアニメーションで登場する。同MVは、大人気アニメ『マクロスF』のキャラクターデザイン・作画監督を手掛けた実力派アニメーターの高橋裕一が、初監督を務め、キャラクターデザインから絵コンテ、作画監督、原画まで担当した。

 初音ミク関連作品では、「初音ミク」、「神威がくぽ」、「GUMI」をはじめとするボーカロイドが歌う人気楽曲を収録したコンピレーションアルバム『EXIT TUNES PRESENTS Vocalonexus(ボカロネクサス) feat.初音ミク』(1月19日発売)が発売初週3.1万枚を売り上げ、1/31付週間アルバムランキング首位に初登場した。

 ボーカロイドコンピのアルバム首位獲得は、同シリーズ『EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis(ボカロジェネシス) feat.初音ミク』(昨年5月発売)に続き、史上2作目となった。

 なお、8月31日は初音ミクの誕生日で、今年で4年目となる。



タグ

オリコントピックス