• ホーム
  • 芸能
  • “戦争もの”と“学園もの”――、実写化して欲しいマンガの傾向

“戦争もの”と“学園もの”――、実写化して欲しいマンガの傾向

 「ORICON STYLE」では、『実写化して欲しいマンガ作品』の「総合編」、「男性編」、「女性編」の各ランキングTOP20を発表した。

 「総合編」、「男性編」、「女性編」、全ての部門で1位を飾ったのは、バスケットボールマンガの不朽の名作、井上雄彦『スラムダンク』。不純な動機からバスケットを始める主人公・桜木花道のバスケと人間性の成長を描き、不動の人気を誇った。また、チームメイトの流川、三井、宮城、相手チームの仙道といったイケメン選手も人気を博した。
 「顔がいいだけの俳優だけでは作れないと思います。顔と努力と演技力と体力で、本当に素晴らしい役者さんが集まるのではないかと思ってしまいます」(秋田県/30代女性)、「この作品以上に感動して熱くなる作品を知らないので、もし原作と同じぐらい(またはそれ以上)のものができたなら是非観たい。本当に作って欲しいです」(大阪府/専・大学生男性)など、もし実写化が実現したら、作品がこれ以上のない内容だけに、キャスティング、ストーリーなど、あらゆる面で最上級の映画・ドラマが完成しそう。

 「男性編」のランキングでは、かわぐちかいじ作品、浦沢直樹作品がTOP10にそれぞれ2作品づつランクイン。
 かわぐちかいじ作品は、『沈黙の艦隊』(3位)、『ジパング』(5位)の“戦争もの”で、「近年の韓国映画や「男たちの大和/YAMATO」などを観ると十分実写化に耐え得る作品が出来ると思います」(静岡県/30代/沈黙の艦隊)、「「ジパング」は違和感を感じずに実写化できそうで、面白そうです」(奈良県/20代/ジパング)など、作品がリアルなだけに、実写化を望む声も多かった。

  浦沢直樹作品は、『モンスター』(4位)、『20世紀少年』(6位)の2作で、この両作品は「女性編」でも6位、7位とTOP10入りし、「浦沢直樹作品はもともと映画的な感じがします。特にカット割とか。外国映画で観てみたいです」(神奈川県/30代男性/モンスター)、「あの不思議な世界観を是非実写で観てみたい」(岐阜県/20代女性/20世紀少年)など、独特な世界観を実写で観たいというリクエストも男女共に多く集まった。

 「女性編」では、葉鳥ビスコ『桜蘭高校ホスト部』(3位)、羽海野チカ『ハチミツとクローバー』(4位)と“学園もの”が上位にランクイン。
 『桜蘭高校ホスト部』に関しては、「どんなカッコイイ人が出てくるのかドキドキする」(埼玉県/中高生)、「ホスト部の豪華絢爛な世界を実写化して欲しい」(兵庫県/専・大学生)など、マンガ同様のイケメンときらびやかな世界を再現して欲しいようだ。

 今夏映画化が決定している『ハチミツとクローバー』には、「かわいらしい雰囲気を実写でも出せたら観たい」(千葉県/20代社会人)、「片想いの切ない感じが最近のドラマにはなくて爽やかだと思う」(佐賀県/20代社会人)など、映画は、こんなかわいらしく、また爽やかな雰囲気を出してもらいたい。

 その他、藤子・F・不二雄『ドラえもん』、秋本治『こちら葛飾区亀有公園前派出所』と、時代を超えて愛され続けている息の長い作品にも、男女共に実写化して欲しい声が上がった。

(2月3日〜2月6日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中高校生、専・大学生、20代社会人、30代、40代の男女各100人、計1,000人にインターネット調査したもの)

※ユーザー調査でありますので、中には既に実写化している、または実写化が決まっている作品もありますが、ご了承下さい。

ハリウッド映画化して欲しいマンガランキングなど、注目のランキング一覧へ
先週のニューストピック・アクセスランキング
オリコン・ランキング一覧へ

※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社企画ST部までお願いいたします。

 

オリコントピックス