ORICON STYLE

2007年05月09日
ミーシャ・ウィリアムス
Special Interview
ミーシャ・ウィリアムス
Special Interview
デビューアルバムとキュートな秘密に迫る!
Play Movie
1. コメント映像 PLAY
2. PV「アンエクスペクテッド」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

 キュートなルックスと、存在感のある歌声が、世界中で話題になっているシンガー・ソングライター、ミーシャ・ウィリアムス。彼女のデビューアルバム『テイク・イット・ライク・イット・イズ』がついに完成!その聴きどころはもちろん、ミーシャのキュートな秘密にも迫った!!

来日中には“109”でお買い物!!

──日本の印象はどう?“109”にお買い物に行ったとか?
【ミーシャ】
 ええ。今回の来日中、時間が少しでも空いたら覗きに行ったほど、大好き!欲しいものだらけのオンパレードよ!

──何か買ったものはある?
【ミーシャ】
 黒のワンピとか、デニムのショートパンツとか、どれも一目ボレしたアイテムなの。

──“109”って、今の日本の女の子ファッションの流行発信地なんだよ。
【ミーシャ】
 そうなんだ。だからキュートなものばかりだったのね!そこにいる女の子もみんなキュートで、すごくステキ。レギンスにショートパンツやミニスカートを重ね着して、ブーツを履くスタイルとか、とっても参考になったわ。あんなおしゃれな格好をした人、アメリカにはなかなかいないから。

──ミーシャのおしゃれポイントは?
【ミーシャ】
 重ね着が大好きかな。あと、自分でリメイクするのも好き。お気に入りなのが、ギターピックをピアスにしたものなの!

今だからできることを大切にして!

──音楽に関しても、自分でいろんなものを作っているよね。
【ミーシャ】
 ええ。曲を作るのはとっても楽しいわ。それを、今回アルバムというカタチで日本のみなさんにお聴かせすることができて、うれしいな。

──アルバムには何かテーマはあるの?
【ミーシャ】
 そうね。アルバムには、辛い状況のときふさぎこんだりせず、その状況を楽しみましょうと伝える曲とか、人の言われるがままでなく、自分の意思で生きたほうがいいと伝える曲など、どれも聴く人を明るく、前向きにさせるアルバムなの。

──そんな前向きな思いを、ロックをベースにしたサウンドで伝えているね。
【ミーシャ】
 私、昔からギターが好きで。それを駆使して、エッジのきいたサウンドを作りたかったから、ロックなものになったの。

──ミーシャのお気に入りの1曲は?
【ミーシャ】
 タイトルチューンである「テイク・イット・ライク・イット・イズ」ね。この曲は、アルバム全体を象徴していると思ったからタイトルにしたんだけど。とかく私くらいの年齢だと、早くオトナになって、いろんなことをしてみたい!と考えがち。でも、今だからできることが絶対にある。それを大切にしなきゃ、って伝える歌よ。

──実際ミーシャ自身、今を楽しんでいる?
【ミーシャ】
 もちろん!こうやって音楽を通して世界中を旅できたりとか。収録曲の「アンエクスペクテッド」が映画『ストリングス 〜愛と絆の旅路〜』の日本版主題歌に抜擢されたりとか、普通の女の子では経験できないことをいっぱい経験しているから。

──今後はどんなアーティストになりたい?またライバルは?
【ミーシャ】
 みんなを勇気づける音楽を作り続けるアーティストになりたいな。ジョン・メイヤーや、ミシェル・ブランチのようなソングライターになりたい。あとケリー・クラークソンやヒラリー・ダフのように、どんなタイプの音楽にチャレンジしても、自分自身の個性が伝わる表現力を持ったアーティストにもなりたい。

──それにしても、髪の毛がキレイだし、肌もツルツルで、うらやましい。ミーシャ・ビューティーの秘密を教えて!
【ミーシャ】
 ありがとう!私が心がけているのは、甘いジュースは飲まず、水をいっぱい飲むことかな。糖分は肌をくすませやすいんだって。あと、私ってオイリー気味な肌なのね。だから皮脂をおさえる効果がある、ベアミネラルズというパウダー・ファンデーションを使っていたり、ビタミンBのサプリメントを摂るようにしているの。

(文:松永尚久)

Release
テイク・イット・ライク・イット・イズ
ミーシャ・ウィリアムス
2007/05/02[アルバム]
\2,300(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-23283/B
CDを購入する(Amazon)
Present

ミーシャ・ウィリアムスのサイン入りポラを2名様に
抽選でプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

Profile
1986年4月13日生まれ、米国テキサス州ヒューストン出身。
子供の頃から音楽のグルーヴ感やリズムが大好きで音楽に合わせて踊るようになり、10才のときに地元ヒューストンのショッピングモールにあるステージにはじめて立つ。お客さんの拍手に感激したミーシャはますます音楽にのめりこむようになり、毎週イベントやオーディションを受けに行くようになる。
2000年、パサデナで行われた『パサデナ・ライブ・ストック・シンギング・コンテスト 2000』に出場し、優勝。その副賞として、リー・アン・ウーマックのライブでオープニングアクトを務める。
2003年、『ジョン・レノン・ソングライティング・コンテスト 2003』で特別賞を受賞。
2006年10月16日、シングル「シーズ・ガット・イット」で英国デビュー。
2007年4月18日、シングル「アンエクスペクテッド」(映画『ストリングス 〜愛と絆の旅路〜』日本版主題歌)をリリース。
2007年5月2日、デビューアルバム『テイク・イット・ライク・イット・イズ』をリリース。
オフィシャルサイト