ORICON STYLE

2006年07月19日
TEDDY GEIGER テディ・ガイガー
SPECIAL INTERVIEW
全米でティーンに大人気のシンガーソングライター遂にデビュー!

今年3月にアルバム『アンダーエイジ・シンキング』で全米デビューを果たし、ビルボードチャート初登場8位にランクイン。ティーンに人気のシンガーソングライター、テディ・ガイガーが、ついに日本デビュー。深いブルーの瞳とロマンチックな歌声・・・17才とは思えないほど大人びた歌に、言葉に、人々は魅了されてやまない。

17才でデビューできるなんて、夢にも思わなかった

――初めての日本は楽しめてる?
【テディ】 楽しめているよ。見るものすべてが新鮮に映るし、かなりクールな国だよね。


――テディが歌に目覚めたきっかけ、音楽との出会いはどんなものだったの?
【テディ】 具体的な記憶はないんだけれど、まだ幼い頃、祖父母の家に遊びに行ったときに、ピアノを弾いてもらったのが最初の音楽体験かな。


――演奏したり歌ったりは小さな頃から?
【テディ】 うん。幼い頃からモノを作ることが大好きで、楽器を弾きながら曲を書いたり、コンピュータでプログラムを組んだりしていたんだ。図画工作みたいな作業もモノ作りって意味では好き。決してアウトドアが嫌いってわけじゃないけど、運動神経はいいほうじゃないかも(笑)。


――17才でのデビューはかなり早熟だと思うんだけど、今置かれている状況というのはどんな気持ち?
【テディ】 間違いなく「イエス!=やったぁ」だね。なんともいえない達成感があるよ。17才でのデビューについては、すごく光栄に思う。まさかこういった機会を与えてもらえるなんて、夢にも思ってなかったし。ただ、まだ始まったばかりだし、今は気持ちを引き締めているところ。


『アンダーエイジ・シンキング』は僕の日記にも似た作品

――アルバム『アンダーエイジ・シンキング』には、ゆったりとした時の流れが感じられますが、どういった気持ちで作品を作っていったの?
【テディ】 曲によって表現したいものが違うし、その時に自分がいた状況や、何を感じたかによって、楽曲のテイストも変わってくる。結果としてラブソングがあったり、怒りの感情を表した曲があったりというアルバムになったよ。


――ある意味、自分のココロの記録みたいな作品になっている?
【テディ】 かもしれないね。僕自身、日記をつけたことはないけれど、改めて作品を振り返ってみると、自分の実体験を反映しつつ、その経験を通じて芽生えた感情みたいなものが表れているから、日記のような意味合いもあると思うよ。


――アルバムでは、テディ自身、複数の楽器を演奏しているということだけど、どんな作業でした?
【テディ】 デモテープを作る段階から、いろんな楽器を弾いていたから、作業的には大変じゃなかった。ただ、実際のレコーディングには、そうそうたるミュージシャンが参加してくれたから、彼らの前で演奏するのはかなりのプレッシャーだったよ(笑)。


――全米ではティーンに大人気だけれど、テディ自身はどんな男の子?
【テディ】 自分がどんな人間なのかを言うのは難しいなぁ(笑)。大抵は機嫌がいいかな。そんなに怒ったりしないし。


――好きな女の子のタイプやお気に入りの女性アイドルは?
【テディ】 いわゆる飾らない女性が好き。仕事柄、いろんな人と知り合う機会があるけど、やっぱり自分を飾る人が多いように思うんだ。でも僕は自分に正直な人が好きだな。女優さんで個人的に知り合いはいないけれど、作品を見る中でいいなと思うのはレイチェル・マクアダムスかな。彼女は素敵だよね。


――まもなくここ日本でもアルバムが発売されます。最後に日本のリスナーにメッセージを!
【テディ】 次はツアーで日本に戻ってきたいと思ってるから、ぜひ楽しみにしていてほしい。そして僕のアルバムを聴いて、好きになってもらえると嬉しいな。

(文:菊池陽子)
COMMENT & PV
PLAY MOVIE
1. コメント動画
PLAY
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
RELEASE

アンダーエイジ・シンキング
テディ・ガイガー
2006/07/19[アルバム]
\2,100(税込)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
SICP-1111
CDを購入する
PROFILE
独学で楽器を学び、子供の頃よりギターやピアノで複数のパートからなる曲を作り、アレンジを行う。
高校生になり米国ニューヨーク州北部にあるティーン向けライブ会場でファンを獲得。ケーブルテレビ局VH1『イン・サーチ・イヴ・ザ・ニュー・パートリッジ・ファミリー』の決勝まで残り、プロデューサーのビリー・マン(スティング、ピンク、ケリー・ローランド、ジェシカ・シンプソン等)の目に留まる。
2006年7月19日、アルバム『アンダーエイジ・シンキング』で待望のデビュー。
オフィシャルサイト
PRESENT
テディ・ガイガーのサイン入りポラを抽選で2名様に、サイン入りポスターを抽選で
3名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ