ORICON STYLE

2005年12月07日
AVRIL LAVIGNE ライブ映像を大公開!
1万人を魅了した、あのステージが蘇る!
 発売した2枚のアルバムとも、ミリオン・セールスを突破。 今、日本で最も多くの支持を受ける洋楽アーティスト、アヴリル・ラヴィ−ン。そんな彼女が今年の春にかけて全国14ケ所(!!)で敢行した『ボーンズ・ツアー』は、延べ10万人近くを動員し大成功に終わったが、そのクライマックスを飾った3月10日、日本武道館でのパフォーマンスの様子が、今回DVD『ボーンズ・ツアー2005 ライヴ・アット・武道館』として、ここ日本のみでリリースされた。
ミュージシャンとしてのエネルギーや今後の可能性を感じさせる、充実のステージ
アヴリル・ラヴィーン

 確かこの日は、ハードに日本全国を廻った疲れが出ていたのか、ダウン寸前と言われていたほどバッド・コンディションだったアヴリル。でも、そんなことはみじんも感じさせず、ギターを持ってステージに颯爽と登場。サーファーをはじめ、西海岸の若者に大人気のブランド『VOLCOM』の黒Tシャツにブラック・デニムという、飾らないシンプルなファッションだが、すごくキュートだ。しかし、そんなキュートさを隠すかのように、観客に笑顔を浮かべたり、媚を売ることなくマイクの前にまっしぐら。最新作『アンダー・マイ・スキン』に収録の「マイ・ハッピー・エンディング」などを披露する。そこからは、もうデビュー当時にあった少女のあどけなさはすっかり消え、タフでインディペンデントな女性の姿がうかがえた。また演奏、歌唱力に関しても同様。緩急のついた、表情豊かなグルーヴを描き、すぐに引き込まれてしまう。  その後も、日本語で「イッショニウタッテ!!」と叫び、会場のテンションを最高潮にさせた「スケーター・ボーイ」や、頭にキラキラの「角」をつけてステージに登場、観客と一緒に大合唱した「コンプリケイテッド」など、ヒット曲のオンパレード。さらに何と!ラストではピアノの弾き語り(!!)で「スリップト・アウェイ」を披露し、観客を感動の渦に巻き込んで、あっという間にエンディングを迎えた。彼女のミュージシャンとしてのエネルギーや今後の可能性を感じさせる、充実のステージだったように思う。

バックステージの様子も収録
アヴリル・ラヴィーン

 このDVDでは、ライブでの盛り上がりを余すところなく収録していると共に、バックステージの様子も特典映像で収録している。だから、この春惜しくも彼女のライブを観られなかった人はもちろん、武道館で興奮を生体験した人も楽しめるだろう。
  さて、このツアーを世界各地で行った後、夏にはかねてから付き合っていた人気バンド、SUM41のボーカル、デリックと婚約。L.A.の豪邸でラブラブ生活を送っているという噂のアヴリル。この『ボーンズ・ツアー』で培ったミュージシャンとしてのテクニックと、ラブラブ生活で充実しているプライベート。その2つを合わせ、次に我々の前に姿を見せる時は、より磨きのかかった彼女に出会えるはず。その時まで、このDVDを観て、ココロを躍らせて待とうではないか!

(文:松永尚久)
(写真:Kentaro Kambe 3/14(月)日本武道館公演より)

RELEASE
ボーンズ・ツアー2005 ライヴ・アット・武道館

ボーンズ・ツアー2005 ライヴ・アット・
武道館

アヴリル・ラヴィーン
2005/12/7[DVD]
\3,059(税込)
BVBP-21043
BMGファンハウス
CDを購入する

【楽曲情報】
01. ヒー・ワズント
02. マイ・ハッピー・エンディング
03. テイク・ミー・アウェイ
04. フリーク・アウト
05. アンウォンテッド
06. エニシング・バット・オーディナリー
07. フー・ノウズ
08. アイム・ウィズ・ユー
09. ルージング・グリップ
10. トゥゲザー


11. フォガットゥン
12. トゥモロウ
13. ノーバディーズ・ホーム
14. フォール・トゥ・ピーシス
15. ドント・テル・ミー
16. スケーター・ボーイ
17. コンプリケイテッド
18. スリップト・アウェイ
[ボーナス映像]
19. ビハインド・ザ・シーン・ボーナス・
  フッテージ

PROFILE

1984年9月27日、カナダのオンタリオ州ナパニー生まれ。16歳の時に現レーベルの社長であるアントニオ・LA・リードの前で行ったパフォーマンスが気に入られ、即契約となる
2002年7月10日、シングル「コンプリケイテッド」でデビュー。いきなり世界中で大ヒット。
2002年9月25日、アルバム『レット・ゴー』をリリース。初登場9位を獲得しその後最高6位となる。また全世界では2,000万枚のセールスを記録。
2003年5月、初の来日公演を東京・大阪で開催。東京公演は新人でいきなり武道館という快挙を達成。
2004年5月12日、アルバム『アンダー・マイ・スキン』をリリース。初登場首位、2週連続首位を獲得。
2005年2月23日、アルバム『アンダー・マイ・スキン〜スペシャル・エディション〜』をリリース。
2005年3月1日〜3月20日、2度目の来日ツアーを開催。全国10箇所14公演。
2005年12月7日、ライブDVD『ボーンズ・ツアー2005 ライヴ・アット・武道館』をリリース。

BMG ファンハウス アヴリル・ラヴィーンサイト