ORICON STYLE

LOVE in Action Meeting(LIVE)Special Interview Vol.1 Crystal Kay イベントを通して伝えたいメッセージとは!?
まず、献血の現状を知ってもらうことがすごく大事
Crystal Kay

Crystal Kay

――『LOVE in Action Meeting(LIVE)』は2度目の参加となりますが、昨年はどんな印象でした?
【Crystal Kay】 昨年は東日本大震災からまだ3ヶ月しかたっていない宮城からの中継だったんですけど、このイベントのおかげで私も現地に行って歌えたことが嬉しかったです。参加したことで私も献血について知ったことがたくさんあったし、若い人にその必要性を伝えられるチャンスなので、今年も出演できることがすごく楽しみなんです。

――6月13日(水)の日本武道館でのライブ、どんなステージにしたいですか?
【Crystal Kay】 前回はピアノだけだったので、今回は会場も大きいしバンドでやろうかなと。とにかくアゲアゲな感じでアップテンポの曲とゆったりした曲もやりつつ、アッパーに踊ったりもしてお客さんを楽しませたいです。あと共演アーティストのライブも注目していて、特にMONKEY MAJIKのライブは観たいなと。

――MONKEY MAJIKとは何度か歌番組などで、顔を合わせていますよね?
【Crystal Kay】 番組で一緒に歌ったこともあるし、友だちなんですけど、今までライブを観たことがなくて。彼らの曲は全部いいじゃないですか。会場をあったかくしてくれると思うので今から楽しみです。

――ちなみに献血の知識って知らない人が多いと思うんですが、若年層の献血率が低下しているのもそこらへんが原因なのかなと?
【Crystal Kay】 だと思います。私もそうだったんですが、イベントに出演するまでは献血に対しての知識がまったくないというか。どれぐらいの人が血液を必要としているか、献血するのに、受付から献血を終えて実際に退場するまでたった40分程度しか掛からないことを教えてくれる場がいっぱいあれば若い人も興味を持つと思うんですよ。実際、前回のイベントに出たあと、ブログに「ライブを観てから献血に行きました」ってコメントを書いてくれたファンの子もいて。伝える場がすごく大事なんだなって実感したんです。

誰かの役に立てたなって思うだけで通常のライブとは違う
Crystal Kay

――みんな献血に行きたくないんじゃなくて、よく知らないだけなんですね。
【Crystal Kay】 そう。しかも、今って献血ルームもアットホームな雰囲気ですごく居心地がいいって知っていました?漫画もあるし、お菓子や飲み物もあってカフェみたいに居心地がいいんですよ(笑)。ああいう雰囲気なら若い人も友だちと気軽に行けるんじゃないかな。

――そうやって興味を持つことで、献血の重要性や必要性も知ってもらいたいですね。
【Crystal Kay】 事故や手術だけじゃなく白血病などの病気の方にも血液は必要ってこともこのイベントを通じて知りました。だから献血する人がもっと増えればそういう人たちを助けられるし、命を繋げられる。このイベントではそういった人と人が繋がる大切さみたいなことを、歌を通して伝わればいいなと思っています。

――自分が知らないところで誰かを救えるってところは、音楽と献血は似ていますしね。
【Crystal Kay】 しかも献血は命を救えるから意義が大きいですよね。私自身、自分の歌でより多くの人にメッセージが届いて、献血に行く人が増えるっていう結果が出るのはすごく嬉しい。ちょっとでも誰かの役に立てたなって思うだけで通常のライブとはまた違う、ディープな喜びを感じますね。

(文:若松正子)

LOVE in Action Meeting(LIVE) 6月13日(水)出演者
Aqua TimezCrystal KayJulietMONKEY MAJIKLOVE in Action Meeting

6月14日(木)出演者
DREAMS COME TRUEAKSFUZZY CONTROLWho the BitchLOVE中澤信栄

音楽の力で、社会にとって大切なメッセージを、愛を投げかける。そんな志をもって行われる、若年層に向けた無料ライブイベント。

【MC】山本シュウ、小林麻耶
【会場】日本武道館
【招待者募集期間】5月10日(木)23:59まで

【応募方法】
下記応募ボタンより日本赤十字社の公式WEBサイトへ!
同ページ下部の【あなたのメッセージを書く】をクリックすると応募フォームへつながります。

※※両日に応募できますが、お1人様、1公演につき1回のみの応募となります。
※日本赤十字社では、運営に際して「あらゆる面での社会情勢をはじめ、被災者の方々及び国民の皆様にご理解と共感を得られるよう、安全面・節電などに十分配慮した運営を行って参ります」とする。

LOVE in Action プロジェクトとは?

日本赤十字社が、2009年10月より開始している若者への献血推進啓発事業が『LOVE in Action プロジェクト』(後援:厚生労働省/全国FM放送協議会(JFN))。そのネーミングには、献血は愛のアクション(LOVE in Action)というメッセージを届ける活動、日本赤十字社の様々な献血推進活動(Action)のふたつの意味が含まれる。現在、5つのActionを行っており、そのなかの一環になるのが若年層に献血を呼びかける無料ライブ『LOVE in Action Meeting(LIVE)』の開催。

Action1:ロゴマーク大作戦!
Action2:ラジオ大作戦!
Action3:ご当地大作戦!
Action4:コラボ大作戦!
Action5:リンク大作戦!
Action Final:『LOVE in Action Meeting(LIVE)』の開催
※詳細は公式サイトへ。
LOVE in Action

Crystal Kay Profile

Crystal Kay(クリスタル ケイ)
1986年2月26日生まれ、横浜出身。ニューヨーク生まれの父、韓国生まれのシンガーである母を持つ。
1999年7月1日、シングル「Eternal Memories」でデビュー。
2005年5月18日、シングル「恋におちたら」(フジテレビ系ドラマ『恋におちたら〜僕の成功の秘密〜』主題歌)をリリースし、ロングセールスを記録。
2005年10月5日、CHEMISTRYとのコラボレーションシングル「Two As One」をリリース。
2009年9月2日、デビュー10周年を記念したベストアルバム『BEST of CRYSTAL KAY』をリリース。
2011年12月14日、ユニバーサル インターナショナル Delicious Deli Records移籍第1弾シングル「Superman」(フジテレビ系ドラマ『僕とスターの99日』挿入歌)をリリース。
2012年3月14日、シングル「デリシャスな金曜日/ハルアラシ」をリリース。

ARTIST PAGEARTIST COMMUNITYOFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る