ORICON STYLE

2008年07月09日
花火特集 今年の夏を盛り上げる元気いっぱいの顔ぶれは・・・?!

 1位はやっぱりサザンオールスターズ。「活動休止宣言をしたけど、夏といえばサザンだから」(神奈川県/10代/男性)「一番盛り上がるから」(埼玉県/20代/女性)と、王者としての地位は不動のようだ。2位はサザンに負けず劣らず夏を盛り上げるTUBE。「夏といえばTUBE」(大阪府/10代/女性)「熱い夏を感じられるから」(埼玉県/30代/女性)と、こちらももはや定番。3位は「ライブでいつも火薬を使うからぴったりなイメージがある」(男性/10代/埼玉県)というB'z。どのアーティストも派手なライブパフォーマンスと熱いサウンドで夏の夜を盛りあげてくれること間違いなしだ。一方、4位の大塚 愛は「元気のある曲と癒しの曲があるから、すごく盛り上がったりもするし、すごくムードの良い花火大会になりそう」(茨城県/20代/女性)と女性に人気。そして、「一緒にはじけられそう」(大阪府/30代/女性)なのが5位ORANGE RANGE。やはり観客と一体感のあるアーティストに人気が集まった。

 6位と7位は、「「花火」はもちろん、バラードもノリの良い曲も恋の歌が多いから。好きな人と一緒に見て幸せな気分になれそう」(京都府/30代/女性)なaikoと「盛り上がれる曲からバラードまで様々なので色んな感情で花火を見ながら楽しめそう」(北海道10代男性)なMr.Childrenと、幅広い曲を持つ2組。8位と9位は「花火のようなダイナミックな演出も合う」(北海道/20代/女性)DREAMS COME TRUEと、「花火の勢いに負けないくらいのパフォーマンスをしてくれそう」(埼玉県/30代/女性)なEXILEと、パワフルなステージに定評がある2組が選ばれた。そして、10位は浜崎あゆみ。「ノリがよくて、男女ともに楽しめるアーティストだから」(東京都/10代/男性)。花火大会でお気に入りのアーティストがライブをしてくれたら最高に盛り上がること間違いなしだ。

雰囲気に浸れる曲が上位にランクイン

 では、“どんな曲を聴きたいのか?”というと、ライブとはまた違って、BGM的に雰囲気に浸れる曲を選ぶ人が多かった。1位は「これしかない」(福井県/10代/女性)ということで、aikoの「花火」。夏の夜空の花火を思わせる歌詞が多くの人の支持を集めた。2位と3位には偶然にも同じタイトルで、しかも「最近、またCMで聴くようになって、耳に残っている」(静岡県/30代/女性)という理由で、Whiteberryの「夏祭り」とJITTERIN'JINN「夏祭り」が並んだ。どちらにも「思い出の曲だから」(東京都/10代/男性)「お祭りと花火にとても合う」(東京都/30代/女性)という声が多かった。そして4位と5位には大塚 愛が2曲ランクイン。4位の「プラネタリウム」は「花火の音が曲中に入っているから」(神奈川県/20代/女性)、5位の「金魚花火」は「曲の世界にひたってみたい」(神奈川県/10代/女性)と、ムードを盛り上げてくれる曲が選ばれた。

 6位と7位には【花火大会でライブを観たいアーティスト】の2位と1位がランクイン。6位TUBE「あー夏休み」なら、「叫びたくなるほど盛り上がると思う」(東京都/30代/男性)し、7位サザンオールスターズの「TSUNAMI」なら「ロマンチックな気分に浸れそう」(大阪府/30代/女性) 。8位DREAMS COME TRUE「あの夏の花火」には、「ドリカムワンダーランドのライブで見た花火がすごく印象に残っていて」(大阪府/30代/男性)というファンの声が多く寄せられた。9位ZONE「H・A・N・A・B・I 〜君がいた夏〜」は「思い出の曲だから」(奈良県/10代/男性)と、10代に人気。そして10位はふたたびサザンオールスターズ。「真夏の果実」は「聴いていて切なくなるから、夏の夜にピッタリ」(神奈川県/20代/女性)と、サザンは永遠の定番ということ変わりはないようだ。

(文:内山磨魅)
【調査方法】
自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】による全国の10代、20代、30代、40代の男女、計1,000人にインターネット調査したもの。
【関連リンク】
  • Yahoo! JAPAN『花火特集2008』では、全国の花火大会情報を完全網羅してご紹介!
    花火大会ランキングや、クチコミ情報、みんなから投稿された花火写真のギャラリーなどもあり、2008年の花火シーズンを楽しむための情報満載です。
    Yahoo! JAPAN『花火特集2008』
  • 『夏のオススメ!花火ランキング』を大発表!オモシロ花火をチェックして、友達や恋人とプチ花火大会をして盛り上がろう♪
    Pocky RANKING パラダイス