ORICON STYLE

2008年05月28日

早摘み!早すぎ!? 2008年はこのコがくる!! 金のタマゴ発掘隊

File.13 藤井美菜

 CMや映画で透明感あふれる存在感を放ち注目を高める、現役大学生の藤井美菜ちゃん。仕事と勉強の両立のため多忙な日々を送っているというが、昨年は初主演映画を経験しさらに女優としての演技に磨きがかかる。今年でいよいよ20才を迎える美菜ちゃんの素顔をクローズアップ!

今しかできない等身大の役を演じたい

 中学時代から舞台経験を積み、今年の7月で20才になる藤井美菜ちゃん。テレビデビュー作は2006年のCM『インテル サボテン篇』。気になる男子との電話中にサボテンのいたずらで男子が「あ、痛い」というと、「会いたい」と聞き違えた女子が「私も!」と答える、なんとも微笑ましいシーンが印象的なあの美少女である。
  今は大学に進学し「女優と学生」をこなす美菜ちゃんだが、その気持ちの切り替えをたずねると「例えば2日間お休みがあれば、1日は大学の課題をがんばる。2日目はお買い物や映画を観たりしてお仕事のことは全部忘れちゃいます(笑)」。だらだらと過ごすより、メリハリを付けるタイプだそう。
  映画『雨の翼』で演じた主人公・透花は人付き合いが下手なタイプだが、その辺は美菜ちゃんも通じるところがあるという。「透花ほど周囲に対して極端に頑固な壁を作ってはいませんが、最初から周囲にとけ込めない性格は私も似ていると感じます」。ちなみに、透花のように先生に憧れたことは?と尋ねると「いなかったですね〜(笑)。同級生に憧れたりもしたけど、アプローチは全然できません。見ているだけでした」と苦笑い。
  最後に将来の女優像をたずねると「今しかできない、等身大の役を演じたいです。将来はその場で要求されることに、柔軟に対応できる女優でありたい」

泣きそうになりながらも挑みました

 舞台経験とCMを数本経て挑んだ初の映画出演『シムソンズ』。カーリングの天才女子高生を演じた美菜ちゃんだが、何もかもが初体験であり全てが体当たりの挑戦だったという。「1ヶ月間北海道に住み込んで、映画漬けの日々。ひざを痛めるほどカーリングの練習をして、泣きそうになりながらも挑みました(笑)」
  同世代の共演者に囲まれ、この作品で得たものは大きいそうだ。「台本に心の動きを丁寧に書き込む人がいたんです。物語の順番とは無関係に、ばらばらに撮影を進める映画だからこそ、シーンごとの心の強弱や感情の揺れがつながるようにと。その姿勢が勉強になりました。『シムソンズ』は今の自分を形作っていると思えます」と、当時を振り返る。

藤井美菜の写真
プロフィール主な出演作品注目★DVD

【名 前】  藤井美菜 MINA FUJII
【誕生日】 1988年07月15日
【出身地】 新潟県
【身 長】   166cm
【血液型】 A型

OFFICIAL SITE
PRESENT
藤井美菜直筆のサイン付きポラロイド

直筆サイン入りポラロイド写真を
限定2名★読者プレゼント!

相手の目をまっすぐに見つめて話してくれる美菜ちゃん。7月の誕生日で20才になる彼女の、10代最後!?といえる貴重なポラをプレゼントです。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

金のタマゴ発掘隊 ブレイク必須のイケン君と美少女は、ここを見れば間違いナシ!!一覧ページでまるごとチェック!
最新のバックナンバー
山本ひかる
Vol.44 山本ひかる
金澤美穂
Vol.43 金澤美穂
岡本 玲
Vol.42 岡本 玲
山下リオ
Vol.41 山下リオ