ORICON STYLE

2008年05月21日

早摘み!早すぎ!? 2008年はこのコがくる!! 金のタマゴ発掘隊

File.12 水沢奈子

 ドラマデビュー作TBS系『花より男子2』で主人公・つくしの弟の初恋相手を演じた水沢奈子ちゃん。その後デビューから1年で現在主演ドラマが放送中、さらに夏には主演映画も公開される、まさに男子が恋い焦がれそうな美少女・奈子ちゃんは14才。そのあどけない素顔に密着。

【人物紹介】よくヘン顔とかしてますよ(笑)

  デビューしてすぐにTBS系ドラマ『3年B組金八先生』で陰のある女子生徒を演じ、初主演BSフジドラマ『スミレ 16歳!!』では一転、ハイテンションで元気いっぱいな主人公・スミレを演じる水沢奈子ちゃん。彼女自身とのギャップをたずねると「スミレに近い部分もあれば、静かなときもあります。ただ人を笑わせるのが好きで、よくヘン顔とかしてます(笑)」
  ドラマ『スミレ 16歳!!』の現場でも弾けていたそう。「白雪姫に毒リンゴを渡すおばあちゃんのマネをしたら、(時東)ぁみちゃんがツボってくれて!ぁみちゃんが笑っちゃいけないシーンを狙って、カメラの外からモノマネしました(笑)」
  そんな無邪気さも残る14才の奈子ちゃん。芸能界へは、一昨年の夏に地元の名古屋駅のバス停でスカウトされたのがきっかけ。「お父さんが時計を修理しに出かけるというので、ついて行けば何か買ってもらえると思って(笑)。結局何も買ってもらえませんでした(笑)」
  当時学校では「友情やイベントに熱中していました」とのこと。「体育祭とか合唱コンクールとか、全て実行委員をしていました。体育祭では創作ダンスを考えて、応援合戦を仕切ったり。去年はお仕事で行事にあまり参加できなかったので、中学最後の1年は、中1のとき以上に楽しく過ごしたいです!」
  今は蒼井優さんが憧れで「元気な女優さんになりたい」と話す一方、小学校の卒業アルバムに書いた「お母さんになりたい」という素朴な夢も変わっていないという。

【ブレイクポイント】想像しながらお芝居するのが難しかった

 スカウトを受けた当時はテレビをあまり見ず、芸能界に関心はなかったという奈子ちゃんだが、芝居への興味は昨年の春に撮影した初主演映画『赤んぼ少女』(8月公開)がきっかけだという。
  「毎日遅くまで撮影があってスケジュールは大変でも、一生懸命演じることを繰り返して、監督にOKを出してもらえるうれしさを知りました」。同映画は、楳図かずお原作のホラー作品。「ナイトシーンに雨、ワイヤーなど初めての経験がたくさんありました。裸足で外を駆け回ったり、泥に体ごと浸かったり血ノリを豪快につけたりで、撮影現場は楽しかったです(笑)」と当時を振り返り、「CGが多いので、現場では何もない状況で大声で叫んだり逃げたり、想像しながらお芝居するのが難しかった。悩んでテンションが急降下したときもありました(笑)」。そんなこともありつつ、撮り終わったときの達成感や気持ち良さを覚えていったそうだ。
  最後に印象深いシーンを尋ねると「1シーンだけ、床がベロベロベロって私のほうにめくれてきたところがあるんです。事前に知らされてなかったから、リアルに叫んで泣きそうになりました!その後にお芝居することも、忘れそうになりましたから(笑)」

(文:斉藤貴志)
水沢奈子の写真
プロフィール主な出演作品スミレ16歳!!

【名 前】  水沢奈子 MIZUSAWA NAKO
【誕生日】 1993年10月01日
【出身地】 愛知県
【身 長】  158cm
【血液型】 A型

OFFICIAL SITE
PRESENT
水沢奈子直筆のサイン付きポラロイド

直筆サイン付きポラロイド写真を
限定2名★読者プレゼント!

長くてサラサラとした黒髪と、大きな瞳が印象的なまさに美少女の奈子ちゃん。取材中はコロコロと表情が変わって、インタビュアを楽しませてくれました。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

金のタマゴ発掘隊 ブレイク必須のイケン君と美少女は、ここを見れば間違いナシ!!一覧ページでまるごとチェック!
最新のバックナンバー
山本ひかる
Vol.44 山本ひかる
金澤美穂
Vol.43 金澤美穂
岡本 玲
Vol.42 岡本 玲
山下リオ
Vol.41 山下リオ