ORICON STYLE

2008年04月16日

早摘み!早すぎ!? 2008年はこのコがくる!! 金のタマゴ発掘隊

File.08 小池里奈

 小学校5年生でドラマデビュー。以降はジュニアアイドルとして人気を集め、現在特撮テレビドラマ『仮面ライダーキバ』のメインキャストとして活躍中の小池里奈ちゃん。撮影の休憩時間には学校の教科書を開いてテスト勉強と、仕事と学校の両立に奮闘する素朴でピュアな現役中学生アイドルの魅力とは!?

【人物紹介】意外なストレス発散法とは・・・!?

 栃木で生まれ育ち、今も栃木から東京へ通う里奈ちゃん。「地元にはファミレスもコンビニもなくて、あるのはおばあちゃんがやっている唐揚げ屋さんだけ(笑)。東京の子が羨ましい・・・」と話すその育った環境こそが、彼女の最大の魅力である素朴でピュアなたたずまいを育んだ一因である。

 あどけない愛らしさからジュニアアイドルとして大人気となり、NTV系ドラマ『喰いタン』で注目を高め、現在『仮面ライダーキバ』に野村静香役で出演中。同じ出演者の瀬戸康史くんについて「休憩中に勉強を教えてもらったり、相談にのってもらったり、本当のお兄ちゃんみたい」と撮影現場の様子を語ってくれた。

 そんな里奈ちゃんの芸能界入りのきっかけは、小学3年の大晦日。「両親と新宿に買い物に来てスカウトされました。喫茶店で(事務所の)社長にジロジロ見られて怖かった(笑)。お父さんたちと社長だけで話をして、家に帰ってからスカウトだったと聞きました」。以来仕事のたびに東京へ。学校の試験前は『キバ』の現場にも教科書を持ち込んでいたとか。「でも、待ち時間が多いときに限って勉強道具を忘れていたり」と苦笑い。

 また里奈ちゃんのストレス発散法は母親とのカラオケ。「この前も聞き役の母と一緒に2時間1人で歌いっぱなし(笑)。絢香さん、大塚 愛さん、倖田來未さん、aikoさん・・・。でも、2時間だと歌いたい曲を全部歌い切れません(笑)」。そう言いながらも、笑顔には仕事と地元での中学生活を両立させてる充実感が浮かんでいた。

【ブレイクポイント】バスの座席で小さくガッツポーズ!

 事務所には「1年間だけ経験のつもりで」と所属した里奈ちゃん。その1年が終わろうとしていた頃に受けたオーディションが、デビュー作となった実写ドラマ『美少女戦士セーラームーン』のセーラールナ役だった。「オーディションには何度も落ちて、『これも落ちたら辞めよう』と話してました。『セーラームーン』がなかったら、今の私はいないと思うんです」。合格を聞いたバスの中、小さくガッツポーズをしたという。

 黒猫のルナが変身した小さな戦士の役。最終審査は「ポーズを決めたら手を挙げて演じる」といった形の挙手制で行われた。「私は課題を言われるたび、全部一番最初に手を挙げました。“はいっ”と挙げてから、何をやろうか考えて(笑)」と物怖じしない性格を発揮。「後で審査員の方に『1人だけ恥ずかしがらずに演じてたから』と合格の理由を教えられ、さらにガッツポーズでした」

(文:斉藤貴志)
小池里奈の写真
プロフィール主な出演作品「仮面ライダーキバ」に注目
小池里奈の写真

【名前】 小池里奈 RINA KOIKE
【誕生日】 1993年9月3日
【出身地】 栃木県
【身長】 154cm
【血液型】 O型

OFFICIAL SITE
<
PRESENT
小池里奈直筆のサイン付きポラロイド

直筆のサイン付きポラロイドを
限定2名☆読者プレゼント

取材当日は朝から撮影続きの1日だった里奈ちゃん。それでもカメラを向けると桜の花びらを手に取って素敵な笑顔を見せてくれました。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

金のタマゴ発掘隊 ブレイク必須のイケン君と美少女は、ここを見れば間違いナシ!!一覧ページでまるごとチェック!
最新のバックナンバー
山本ひかる
Vol.44 山本ひかる
金澤美穂
Vol.43 金澤美穂
岡本 玲
Vol.42 岡本 玲
山下リオ
Vol.41 山下リオ