ORICON STYLE

2007年11月14日
YUKI LIVE REPORT5才のお誕生会にようこそ!
in 日本武道館ソロデビュー5周年目を記念したスペシャルライブ!!

5才(ソロデビュー5周年目)のお誕生日会

YUKIの写真1 まるで不思議の国に迷いこんでしまったような映像をバックに「長い夢」でライブはスタートした。ピンクのドレスを着てクルクル廻りながら踊るYUKIの姿は妖精のようだ。「メランコリニスタ」に曲が移ると、またステージ場の景色が一転して場内をわかせた。LEDのスクリーンが上がると、ステージを囲む壁には鳥やウサギなどの真っ白なレリーフに、大きなキャンドルが5本立って、5才(ソロ5周年目)のお誕生日会仕様だ。

  MCでは、「今日はみんな、YUKIを抱きしめに来てくれたんですよね?」と観客に問いかける。男女比としては女性の方が多いのかと思いきや、半々くらいの割合で埋まった客席からは口々にステージに向かって返事が届く。「OK!チャージ完了!私も楽しむけど、みんなも楽しんでいってね!」と、観客だけでなく、YUKI自身が楽しむのも彼女流だから、会場が温かい空気で満たされる。4ツ打ちのリズムに自然と体が動く「裸の太陽」は、本の世界に飛び込んだような映像が印象的だ。「ビスケット」では、独特のダンスとポージングがとてもかわいく、曲が終ると観客からも「かわいい!」と声が飛ぶ。

皆さんの支えがあって、こうして歌えています

YUKIの写真2 その後は、ミディアムテンポの曲が続き、自由に体を揺らしながら聴くモードから一転。「ティンカーベル」では「大きな声で皆の愛をちょうだい」YUKIの呼びかけに、コーラスを担当をするジョイフルシスターズと共にコーラスの部分のレッスンがはじまる。そして、曲がスタートすると、ゴスペルのような迫力ある大合唱が武道館に全体に響く。これで場内の空気が完全にひとつになり、後半はアップテンポな「ヘイ!ユー!」からスタート。シルバーのスパンコールがキラキラ光る衣装にチェンジをして、ステージ場がさらに華やぐ。「ムーブレフト ムーブライト・・・」と、ここでも客席が参加。歌と演出で会場を魅了した前半も素晴らしかったが、グイグイと観客も巻き込んでいく後半はさらに楽しい。前半の導入がなければこの一体感も生まれないだろう。「みんなまだまだ踊れる!?じゃあ、私のワゴンのすっごくすっごくいい所に乗りたい?私のワゴンに乗ってきなー!」と、「WAGON」「JOY」でさらに煽る。「歌うたびに違う気持ちになって、どんどん好きになっていった曲(「歓びの種」)」では、この5年を振り返るように観客も聴き入っていた。まさに、本編を締めくくるのにピッタリな選曲だ。

  アンコールでは「終わりたくないよ。それが今の正直な気持です」と語り、12月12日にリリースされる新曲「ワンダーライン」も披露した。「皆さんの支えがあって、こうして歌えています。今日は歌でそれを返せていると思います」と、観客に向かって放った感謝の言葉に、涙する人もチラホラ。「プリズム」を歌い終えるとステージ場にはYUKIの5才を祝う大きなケーキが登場。「私の5才のお誕生会に、みんな来てくれてありがとう!みんなの毎日が誕生日のように楽しく過ごせますように!」と、ロウソクを吹き消すと、YUKIも一緒にステージから消えた。約2時間、魔法にかけられたおとぎの国のバースデーパーティーに参加したような気持で会場を後にした。
(文:大橋美貴子)
RELEASE


CDを購入する(Amazon)
Single Collection “five-star”【初回生産限定盤DVD付】
YUKI
発売日:2007/10/03[アルバム] 価格:\3,780(税込)
エピックレコードジャパン ESCL-3013/4

【収録曲】
01. the end of shite
02. プリズム
03. 66db
04. スタンドアップ! シスター
05. センチメンタルジャーニー
06. ハミングバード
07. Home Sweet Home
08. ハローグッバイ
09. JOY
10. 長い夢
11. ドラマチック
12. 歓びの種
13. メランコリニスタ
14. ふがいないや
15. 星屑サンセット
16. ビスケット
【DVD】
・ビスケット(MUSIC VIDEO)
・配信限定コンテンツ「ゆきんこ around the world」全12話


CDを購入する(Amazon)
Single Collection “five-star”【通常盤】
YUKI
発売日:2007/10/03[アルバム] 価格:\3,059(税込)
エピックレコードジャパン 品番:ESCL-3015

【収録曲】
01. the end of shite
02. プリズム
03. 66db
04. スタンドアップ! シスター
05. センチメンタルジャーニー
06. ハミングバード
07. Home Sweet Home
08. ハローグッバイ
09. JOY
10. 長い夢
11. ドラマチック
12. 歓びの種
13. メランコリニスタ
14. ふがいないや
15. 星屑サンセット
16. ビスケット
PROFILE
1993年、JUDY AND MARYのボーカリストとしてデビュー。「Over Drive」「そばかす」「クラシック」など数々の大ヒット曲を生み出し、日本の音楽シーンに大きな影響を与える。
2001年、東京ドームで行われた2日間のライブを最後に、JUDY AND MARYを解散。
2002年2月6日、シングル「the end of shite」でソロ活動をスタート。
2005年2月23日、3rdアルバム『joy』をリリース。初登場1位を獲得。
同年、ソロとしては初となる全国ツアーを大成功させる。
2006年8月9日、シングル「ふがいないや」をリリース。
同年9月6日、アルバム『Wave』をリリース。
2007年5月25日、初の配信限定シングル「ビスケット」をリリース。
2007年8月8日、シングル「星屑サンセット」をリリース。
2007年10月3日、初のシングルコレクション・アルバム『Single Collection “five-star”』をリリース。
オフィシャルサイト