ORICON STYLE

2007年07月25日
専門学校ESPミュージカルアカデミー主催 ライブイベント『COLORS 2007』
Days 1
“COLOR”満載のスペシャルLIVEで会場がひとつに…

 6月29日(金)、30日(土)の2日間に亘り、ESP学園presents『COLORS 2007』が開催された。今年で5回目となるこのイベントは年々スケールを増し、今年は東京・新木場STUDIO COASTで、初の2Daysが実現した。
 1日目の出演者はAAA、COLOR、BLOSSOM、J-BLAST、YOU THE ROCK★の5組。平日にもかかわらず会場は人で埋め尽くされ、活気で満ちあふれるなか、1日目がスタート。1番手はYOU THE ROCK★。
 『COLORS 2007』2日間のトップバッターとして圧巻のラップを披露。ラップだけではなく、お得意のトークでも会場を笑いの渦に。また、この日は総合MCも務めるなど大活躍であった。続いて登場したJ-BLASTは、男女6人編成によるキッズ・ダンスユニット。幼いながらも大人顔負けのダンスに、観客も驚きを隠せない。小さな体を目一杯使って繰り出される軽快でダイナミックなアクションにしばし釘づけとなっていた。

 3番手のBLOSSOMは、ESPミュージカルアカデミーとESPパフォーマンスビレッジ在校生によるダンスユニット。カッコ良く美しく、次々に繰り広げられるダンスが会場を魅惑の世界に誘った。続いて登場したのは、EXILEのATSUSHIがプロデュースをするボーカルグループCOLOR。彼らが登場した瞬間、会場からは大声援が。新曲3曲を披露し、実力も人気もかね揃えた迫力のあるステージを披露してくれた。
 そして1日目のラストを飾ったのが、今年で結成2周年を迎えるAAA。若さ溢れるパワフルなダンスと、数々のステージ経験に裏打ちされた堂々としたパフォーマンスで、会場全体が一体となる熱いライブを見せてくれた。多彩な出演者による迫力あるステージと選曲の妙で、大盛況のうちに1日目は終了した。


Days 2
音楽を楽しみ、新たな音楽と出会う
加藤夏希

 2日目の出演者はPlastic Tree、しゃるろっと、detroit7、つばき、SuG、麒麟、GOOD ON THE REELの7組。会場には1日目を上回るほどの人で溢れ、ライブがスタートする前から、熱気の渦に包みこまれていた。この日のMCは、ファッション誌のモデルとして活躍する傍ら、ドラマに出演するなどして注目を集める加藤夏希。
 熱気溢れる2日目のトップバッターは、2006年3月に結成され、東京を中心に活動をする5人組ロックバンドGOOD ON THE REEL。都内のライブハウスを拠点に活動する彼らにとっては、かなり広いステージだったようだが、そんなことはものともせず、見事にオープニングを飾った。続く2組目は、タイトなスーツでキメ、スタイリッシュでありながら、骨太なロックを鳴らす麒麟。その激しいサウンドのなかに哀愁漂う独特な空気が会場を包み込み、ステージ上のメンバーに魅せられるように客席も盛り上がっていった。

 3組目は、ヘヴィー・ポジティブロックを掲げて活動するSuG。華やかで熱いステージに観客もさらに盛り上がりを見せていた。そして次にステージに立ったのはつばき。前半はアップテンポな曲が占め、迫力のある演奏が続いたが、最後の「冬の話」では一色(Vo)の美しくも切ない声が場内に響き渡り、会場は聴き入っていた。続いてdetroit7。菜花(Vo、G)の凄まじいギターテクニックと体に響いてくる低く力強い歌声に会場全体が息をのんだ。次に登場したしゃるろっとがステージに現れた瞬間、会場は、激しくも楽しいステージにおおいに沸き立った。2日目のラストを飾るのは、今年で10周年を迎えたPlastic Tree。『COLOR S2007』の大トリにふさわしく、貫禄のあるライブだった。

 ジャンルの枠にとらわれず“音楽”を楽しんだ2日間。ここまで違う音楽を一気に楽しめるイベントは、そうそうないだろう。会場では様々な観客が自分の好きな音楽を楽しむとともに新たな音楽と出会う。『COLORS 2007』はそんな音楽の架け橋となるイベントだと思う。このイベントをきっかけに、新たな音楽の扉を開いた人が1人でもいたら嬉しく思う。また来年、更に成長した『COLORS』に出会えることを期待したい。

BLOSSOM
J-BLAST
YOU THE ROCK★
Plastic Tree
しゃるろっと
detroit7
つばき
麒麟
GOOD ON THE REEL
(写真:宇賀神善之)
(文:音楽ライター科 浅井美里)
SCHOOL INFORMATION
ESP授業風景
学校法人イーエスピー学園
専門学校ESPミュージカルアカデミー

[設置学科]
音楽アーティスト科、音響アーティスト科、音楽イベント科、音楽マネジメント科、音楽ライター科、音楽映像プロデュース科、ギタークラフト科、管楽器ビジネス科、ピアノビジネス科、バイオリン製作科

[住所]
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-3-19
フリーダイヤル:0120-37-6986
ウェブサイト:http://www.esp.ac.jp/
ESP授業風景
[体験入学実施中!]
学校説明会、毎週土曜日開催 8/3(金)、4(土)、5(日)、12(日)、13(月)、18(土)、19(日)、25(土)、26(日)、27(月) ※ESPエンタテインメント(大阪)、ESPパフォーマンスビレッジ(原宿)でも学校説明会・体験入学を随時開催しています。 交通案内 JR/東京メトロ「高田馬場」駅下車 徒歩3分
オフィシャルサイトへ