ORICON STYLE

2005年09月14日
松平健
「マツケンサンバIII」完成!PVは世界各国でオーレ!
PROFILE
1953年11月28日愛知県豊橋市出身。1975年勝新太郎主演のTVドラマ『座頭市物語』でデビュー。1978年『吉宗評判記 暴れん坊将軍』の主役に抜擢され、人気に。『暴れん坊将軍』シリーズは800回を超える超人気時代劇となり、2003年まで続いた。他にも『利家とまつ』、『大友宗麟』、『忠臣蔵』など多数。また、歌手としても1980年にデビューしておりその経歴は長い。
2004年7月7日、シングル「マツケンサンバII」リリース。初登場17位を獲得。金ラメのど派手な衣装と軽快な振り付けが話題となり、半年後の2005年1月17日付チャートで自己最高の3位を獲得する。
2005年3月8日、初の東京ドーム公演
2005年3月10日 第19回「日本ゴールドディスク」大賞受賞
現在NHK大河ドラマ『義経』に武蔵坊弁慶役で出演中。
2005年9月14日、ニューシングル「マツケンサンバIII」リリース
オフィシャルサイトへGo
PLAY MOVIE 回線速度をお選びください。
PV「マツケンサンバIII」   配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

NEW RELEASE
松平健「マツケンサンバIII」
マツケンサンバIII
松平健
2005/09/14発売
ジェネオン エンタテインメント
【初回限定盤】
\1,260(税込)
GNCL-0014
CDを購入する

【通常盤】
\840(税込)
GNCL-0013
CDを購入する
【楽曲情報】
1.マツケンサンバIII(ショートバージョン)
 作詞:松平健/作曲・編曲:宮川彬良
2.マツケンサンバIII(リミックスバージョン by 小西康陽)
3.マツケンサンバIII(フルバージョン)
4.マツケンサンバIII(オリジナル・カラオケ)

■初回限定盤特典!
1.マツケン特製“プニプニステッカー”
2.マツケン特製“プニプニ携帯クリーナー”
 今や国民的なパーティーチューンに成長した「マツケンサンバII」に続く第2弾、「マツケンサンバIII」がついに完成した。
 今回は作詞を松平健自身が手がけ、愛と勇気と希望にあふれたサンバを高らかに歌い上げている。松平自身、「南国で燃える様な暑さの“赤”、そして海・夜空といった“青”、そういった背景にみんなで楽しく朝まで踊り明かそうといった気持ちを表してみました。」とコメント、仕上がりに満足している様子。作曲・編曲は「マツケンサンバII」の宮川彬良。ドラマティックでダンサブルな仕上がりで、「マツケンサンバII」以上に強力なサンバとなっている。また、リミックスを手掛けるのはこちらも前作を担当した御大“小西康陽”。クラブシーンでのヘビープレイも狙うそうだ。
 さらに、前作同様ド派手な衣装も話題。コメントにある「南国で燃える様な暑さの“赤”」をキーカラーにした、ゴージャスな“和装”がマツケンならでは、である。
 CDは、スペシャル・マツケングッズが封入されている初回限定盤と\840(税込)というお徳価格の通常盤を同時発売。「マツケンサンバII」を凌ぐ大ヒットとなるか?