ORICON STYLE

結成2年目にして、チームとしてまとまってきた

――今回が初登場の東京女子流。ということで、最初にグループ内での1人ひとりの役割を教えてください。 【山邊未夢】 じゃあ、右足骨折のため療養中(インタビュー時、現在は復帰)のあぁちゃん(小西彩乃)から説明します。あぁちゃんは女子流の歌姫で、いつも場がしらけると面白いことを言ってくれる人ですね。
【新井ひとみ】 (中江)友梨ちゃんはムードメーカー。トークがすごく上手で、イベントとかライブのときにウケるようなことを言って、お客さんを盛り上げてくれるんです。
【庄司芽生】 (新井)ひとみは変わってますね(笑)。場を笑わせて盛り上げてくれようとするんですけど、逆にしらけさせちゃったりとか(笑)。でも、それが面白かったりするんです(笑)。
【中江友梨】 それに一番年下なんですけど、オンとオフの切り替えがすごくできる。オフのときは、いま言ったみたいに笑わせようとして逆にしらけさせちゃったりするんですけど(笑)、ステージに立つと一気に本番モードになるんです。それはすごいなって思いますね。(庄司)芽生も結構しっかりしてるし、ダンスが上手。振りでわからないところがあったら、芽生に教えてもらいます。あと、第一印象は大人しい子だなって思ってたんですけど、慣れてきたら、みんなでいるとはっちゃけるんですよ(笑)。だから、実はノリがいいんだなって思うようになりました。
【庄司】 (山邊)未夢は、やっぱりリーダーだけあって、本番前のMCを確認するときとか、みんなの中心になってまとめてくれますね。でも、普段は笑いの中心。オヤジギャグばっかり言うんですよ(笑)。
【中江】 最初の頃は、お互いのことがあまりわかっていなかったんですけど、結成から2年以上たったので、今はわかりあえて、すごくチームとしてまとまってきましたね。

新しいことに挑戦したアルバム

――みんなで力を合わせて頑張っているところなんですね。そして、そんな東京女子流は、3月14日の2ndアルバム『Limited addiction』をリリース。1stアルバムとは、また違う雰囲気の1枚ですよね。 【山邊】 1stアルバムより大人っぽく仕上がっていると思います。タイトルの『Limited addiction』は“ハマっていく”っていう意味。だから、このアルバムを聴いて、女子流にハマってほしいですね。

――では、そんな1枚のなかで、“これは新しい一面が出てる!”って自分で思う曲は? 【新井】 一番難しかったし、挑戦だったなって思うのは「追憶」ですね。この曲は女子流にとって2曲目のバラードで歌がメイン。だから、レコ―ディングにもいつもの倍くらい時間がかかったんです。でも、サビのところはすごくわかりやすかったので、私が主人公になったみたいな気持ちになって、歌っていてちょっとウルッときちゃいました。
【中江】 私、歌う前にディレクターさんに歌詞の意味を聞いたんですよ。そうしたら、別れると決めたらきっぱりお別れするけど、最後に、ただ抱きしめてほしいっていう内容で、潔い女性が主人公なんですね。ディレクターさんも、私たちにこういうカッコイイ女性になっていってほしいって言っていたので、自分でもそうなりたいって思いました。大人な曲をいただいて意味を聞いていると勉強にもなるし、きっと年上の方が聴いても共感できると思います。だから、今まであまり私たちを知らなかった人にも、女子流って、こういう曲も歌うんだって思っていただけたら嬉しいです。
【庄司】 私も個人的に難しかったのは「追憶」なんですけど、女子流として初めてコラボレーションした「眩暈」です。バニラビーンズさんをフィーチャリングしたんですけど、バニラビーンズさんは清楚でポージングをメインにした振り付けのイメージだったので、“一緒にやったらどんな感じになるんだろう?”って最初は想像がつかなかったんです。でも、完成した曲を聴いたら、いい意味で女子流らしくもバニビらしくもなくて2組がコラボしたからこそ歌えた楽曲になっていた。だから、この曲にも新しい女子流が出ていると思います。
【山邊】 今回は、ほかにも初挑戦があって、イントロと「Sparkle」にガヤが入っているんです。ガヤ自体は前にも録ったことがあるんですけど、今回は洋楽っぽい言葉にみんなで挑戦してるのが新しい。それにレコ―ディングのとき、いつもはひとりでブースに入るんですけど、ガヤを録るときに5人はもちろん、スタッフさんも一緒に入って録ったので、すごく楽しかったです。

――どんどん女子流の世界が広がっていってるわけですね。このアルバムを引っさげ、4月末からは全国ツアーがスタート。ライブはダンスパフォーマンスもプラスされるので、さらに多くの面が見られるんでしょうか? 【山邊】 はい。見せる部分やアクロバティックなダンスもありますし、それとは逆にファンの人と一緒に盛り上がったり、懐中電灯を使った振りもあるので、CDを聴くだけより、もっと楽しめると思います。
【中江】 今回は今まで行ったことのない場所にも行くので、初めて女子流を見る方たちが楽しめるよう、頑張ってパフォーマンスしたいと思っていますね。個人的な目標は……北海道でラーメンを食べることです!(笑)。

(文:高橋栄理子)

RELEASE

Limited addiction【初回生産限定盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! Limited addiction
【初回生産限定盤】

東京女子流
2012/03/14[アルバム]
価格:¥4,200(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-38435/B

Limited addiction【DVD付】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 着うた®配信 Limited addiction
【DVD付】

東京女子流
2012/03/14[アルバム]
価格:¥3,990(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-38436/B

Limited addiction【通常盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) Limited addiction
【通常盤】

東京女子流
2012/03/14[アルバム]
価格:¥3,150(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-38437

Rock you!/おんなじキモチ -YMCK REMIX-【初回生産限定盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) Rock you!/
おんなじキモチ
-YMCK REMIX-
【初回生産限定盤】

東京女子流
2012/03/07[シングル]
価格:¥1,890(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-48328/B

Rock you!/おんなじキモチ -YMCK REMIX-【DVD付】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) Rock you!/
おんなじキモチ
-YMCK REMIX-
【DVD付】

東京女子流
2012/03/07[シングル]
価格:¥1,890(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-48329/B

Rock you!/おんなじキモチ -YMCK REMIX-【通常盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) Rock you!/
おんなじキモチ
-YMCK REMIX-
【通常盤】

東京女子流
2012/03/07[シングル]
価格:¥1,260(税込)
エイベックス・トラックス
品番:AVCD-48330

PROFILE

東京女子流
小西彩乃、山邊未夢(リーダー)、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生の5人からなるガールズダンス&ボーカルグループ。
2010年1月1日、結成。
2010年5月5日、シングル「キラリ☆」でデビューを果たす。
2011年5月4日、1stアルバム『鼓動の秘密』をリリース。
2012年3月7日、9thシングル「Rock you!/おんなじキモチ -YMCK REMIX-」をリリース。
2012年3月14日、2ndアルバム『Limited addiction』をリリース。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る