ORICON STYLE

杏 SpecialInterview 五感に訴える独特の世界観と歌声の秘密に迫る!
女優、モデルとしても大活躍している杏が、初のオリジナルミニアルバムをリリース。五感に訴える独特の世界観を持った、その歌声&曲の秘密に迫ってみました。
PROFILEOFFICIAL SITE
女優、モデルとしても大活躍している杏が、初のオリジナルミニアルバムをリリース。五感に訴える独特の世界観を持った、その歌声&曲の秘密に迫ってみました。
ライブは緊張して、恥ずかしい……

――杏さんは一昨年、ミニカバーアルムもリリースしていますが。アーティスト活動をやろうと思ったきっかけは何だったんですか?
【杏】 私はキリスト教系の学校に通って毎日のように賛美歌を歌っていたので、歌という表現法が小さい頃から好きで、また親しんでいました。今回本格的に歌手の活動をさせていただくにあたり、モデルは服があって、お芝居は役があるけれど、歌は自分の言葉をそのまま伝えないといけないので緊張します。ライブではまだまだ恥ずかしいな、とも思います。どうしたもんかなって思います(笑)。

――今作はそんな杏さんの新たな一面を打ち出した作品。アルバム全体のコンセプトはあったんですか?
【杏】  今回、「大エルミタージュ美術館展」のテーマソングの歌うことになって。それがアルバムのタイトル曲でもある「愛をあなたに」なんですが、ここから雰囲気が決まっていった気がします。全体のイメージとしては春から初夏にかけての光を感じさせるものというか。前作の「LIGTHS」は愛が集まって光になるというテーマだったので、今回はその逆で光が集まって愛になるというテーマになっているんです。だから1曲1曲少しずつ違う印象の光を集めた感じ。あと楽器でいうと5曲中4曲にタンバリンを使っていて、ときに軽快にときに切なく聴こえるこの楽器特有の異国情緒っぽいテイストも、作品全体に統一感を出してくれたと思います。

言葉が音に乗っているような感覚を大事にしている

――光をイメージしたという言葉どおり、杏さんの曲はどれも歌声と歌詞、メロがひとつに溶け合うような印象があります。歌うときはどんなことを心がけていたんですか?
【杏】 私は、歌うときや聴くときも映像を浮かべることが多くて。「愛をあなたに」だったら、ちょっとグレーがかったピンクがだんだんと増えて、最後は満開になる、みたいな。

――そういう映像は自然と浮かぶんですか?
【杏】 そうですね。普段音楽を聴くときも、時間があるときは浮かんでくる映像をずっと楽しんだりしています(笑)。あと実際に歌うときは、言葉がちゃんと聴こえるように気をつけていて。言葉が音に乗っているような感覚を大事にしています。

――杏さんは歌に関しては五感に訴える感覚的なものをすごく大切にしているという印象がありますが。モデルや女優のお仕事とは違うスイッチみたいなものがあるんですか?
【杏】 明確な区切りはなくて、すべてが相互作用で繋がっていると思います。例えば、歌を歌うときは歌手だけどジャケット写真を撮るときはモデル、ミュージックビデオを撮影しているときは女優。あとミュージカルでは言葉を音楽で伝える経験もさせていただいたので、それが自分の音楽に反映されたり、モデルのポージングや着こなしがライブでのパフォーマンスに生かされたリもしていて。今後は作詞もやるつもりなので、それこそ仕事だけじゃなく山に昇ったり絵を描いたり、プライベートでやっていることもすべて関わってくると思います。

――歌詞はもういくつか書き溜めているんですか?
【杏】 まだこれからですが、なるべく難しい言葉は使いたくないなと。シンプルな言葉と歌声でも重く深く響く、そういう曲を歌える歌手を目指したいと思っています。

(文:若松正子)
RELEASE
愛をあなたに【初回限定盤】
amazon
HMV
このCDについて語ろう

愛をあなたに【初回限定盤】

発売日:2012/04/25
[アルバム]
価格:\1,680(税込)
エピックレコードジャパン
品番:ESCL-3898/9

愛をあなたに【通常盤】
amazon
HMV
着うた(R)配信

愛をあなたに【通常盤】

発売日:2012/04/25
[アルバム]
価格:\1,500(税込)
エピックレコードジャパン
品番:ESCL-3900

PROFILE

杏(アン)
ファッション雑誌『non-no』(集英社)の専属モデルとして活動をスタートさせ、2007年にはドラマ『天国と地獄』(テレビ朝日系)で女優デビュー。以降、ドラマ・映画・CM・モデルと幅広い分野で活躍。現在、NHK大河ドラマ『平清盛』、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)にレギュラー出演中。
2010年11月10日、カバーアルバム『LIGHTS』で歌手デビュー。
2012年4月25日、アルバム『愛をあなたに』をリリース。

ARTIST COMMUNITYARTIST PAGEOFFICIAL SITE