ORICON STYLE

○○の意外な素顔を他のメンバーが暴露!?

――最初にみなさんのパーソナルな部分をお聞きしたいのですが。まずメンバー紹介をお願いできますか。 【AJ】 リーダーはU-KISSのパワーボーカル、スヒョン。彼は年齢も一番上で僕ら“弟”の面倒をよく見てくれる頼もしい存在です。
【イライ】 AJはラップ担当でとにかくマジメ。何かひとつのことにハマると一生懸命になって集中する完璧主義なタイプですね。
【ケビン】 イライは見た目も性格もとても男らしくてサバサバしている。担当はラップです。
【ドンホ】 ケビンは見てもわかる通りすごくキレイだけど、舞台に立つとカッコ良いっていう2つの顔を持っている。ボーカルなので歌もうまいし、性格も僕から見るとグループで一番純粋ですね。
【キソプ】 ラップ担当のドンホは一番年下なせいか仔犬っぽい(笑)。可愛らしくて、明るいキャラクターですね。
【フン】 キソプはボーカル担当で顔も体も完璧!心も温かくてお母さんとお父さんに毎日、ちゃんと連絡をしているんですよ。
【スヒョン】 フンはカッコいい上に誰よりも優しくてすごくピュア。担当はボーカルです。

――そんなメンバーに直して欲しいところはある? 【イライ】 AJは食事のときに、僕の最後のひと切れのお肉を食べてしまいます。
【AJ】 それ、一回だけなのにずっと言ってるよね?
【スヒョン】 いや、僕もAJにはおかずの玉子を取られたけど。
【AJ】 あんまり覚えてないぁ(笑)。
【フン】 僕はスヒョンとドンホとイライにはもうちょっと早く起きて欲しい。いくら起こしてもギリギリまで寝ていていつも待たされるんですよ。しかも3人はシャワーも浴びないで仕事に行っているし(笑)。

――ホント? 【スヒョン】 本当です(笑)。起こされても寝ているから覚えていないんですよね。
【イライ】 僕も。起きるといつもメンバーが怒っているっていう。
【ドンホ】 僕もそうです。というか今もまだ半分ぐらい眠たい(笑)。


メンバーの好きな女性のタイプは……

――起きてください(笑)。では次に、好きな女性のタイプは? 【スヒョン】 両親や目上の人を敬って大切にする人。外見的には目が綺麗で笑ったときにエクボができる人が好きですね。
【フン】 僕は可愛くて聞き上手で、背の小さい子が好き。
【キソプ】 僕もフンと同じで腕の中におさまるような小柄な子が好みですね。
【イライ】 僕は背が高いほうが好き。あと性格は優しくて、仕事をしっかりできる子がいい。
【AJ】 僕も聡明な女性は好きですね。で、見た目は誰がどう思おうと僕の好みであればOK。僕の目だけにキレイに見えればいいです。
【ケビン】 僕も性格重視かな。明るくてよく笑ってくれて僕を理解してくれるコがいい。
【ドンホ】 僕は外見6、性格は4で結構こだわるかも。身長は168cmで体重は45sが理想。あと手がキレイじゃないとダメです。

――理想が高い(笑)。最近、メンバー内で流行っていることは? 【フン】 最近っていうか前からだけど、運動はみんな好きでジム通いは欠かさない。韓国にいる時はほとんど毎日、行っていますよ。
【ケビン】 体を鍛えられるし、ストレス解消にもなるから。

(文:若松正子/撮り下ろし:鈴木健太)

RELEASE

Tick Tack CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! Tick Tack【DVD付】
U-KISS
発売日:2011/12/14
[シングル]
価格:¥1,890(税込)
エイベックス・エンタテインメント
品番:AVCD-48211/B

Tick TackCD購入(Amazon)CD購入(HMV) Tick Tack
U-KISS

発売日:2011/12/14
[シングル]
価格:¥1,050(税込)
エイベックス・エンタテインメント
品番:AVCD-48212

PROFILE

U-KISS(ユーキス) 
SooHyun(スヒョン)、KiSeop(キソプ)、Eli(イライ)、AJ(エイジェイ)、Hoon(フン)、Kevin(ケビン)、DongHo(ドンホ)の7人組。
グループ名は、先端を意味するユビキタスの頭文字「U」と、英語でいう「あなた」の「YOU」を指し、あなたとキスをという言葉につながる「KISS」は「Korean International Idol Superstar」という意味を持っている。
2008年8月、ミニアルバム『N-Generation』のタイトル曲「子供じゃない」で韓国デビュー。
以降、ミニアルバム『Bring It Back 2 Old School』と『CONTI UKISS』、1stアルバム『U-Kiss Only One』を韓国でリリース。
2011年6月、本格的に日本で活動を始めることを発表。
2011年7月、全国3ヶ所6会場でファンミーティングを開催し、約1万人を動員。
2011年8月24日、ライセンスアルバム『Bran New KISS』をリリース。週間アルバムランキングで、初登場7位を獲得。
2011年12月14日、シングル「Tick Tack」で待望の日本デビュー。

ARTIST PAGE COMMUNITY OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る