ORICON STYLE

大人っぽい大国男児を感じさせる新曲

――デビュー以来、久々のインタビューになりますが、みんな随分体が引き締まって、雰囲気も大人っぽくなりましたね。【一同】 本当ですか?

――本当です! 【カラム】 よかったです!じつは毎日頑張ってます。
【ジェイ】 みんなでマラソンをしています。
【カラム】 毎日うちの近所を4,50分走ってます。ちょっと辛いジョギングですね。
【ミカ】 でも、今回の3rdシングル「Love Parade」で成長した僕達をみせるために必要なことだから、どんなに辛くても、疲れていても毎日休まず続けています。
【カラム】 待っていてくれるファンのみなさんに最高の僕達を見てほしいから!
【一同】 (拍手)

――素晴らしい〜! 【ミカ】 でも、まだまだ最高とは言えないですけど。
【インジュン】 今の時点での最高になるように、頑張ってます。

――ミカ君もデビュー当時はシャイで無口な印象だったけど、今ではかなりはっちゃけキャラになっているとか!?【ジェイ】 ミカさんはよくしゃべりますし、すっごくおもしろいです!
【ミカ】 あのころは日本語が上手く話せなくて、自信がなかったんです。だけど、今はだいぶ話せるようになって、インタビューでも普段の自分を出せるようになりました。

――ところで、「Love Parade」は前作と比べて成長した、大人っぽい大国男児を感じさせる作品になっていますが。それぞれが思う楽曲の魅力、ポイントを教えてください。【ヒョンミン】 1st、2ndもそうだったんですけど、今回の「Love Parade」の歌詞の中にも“LaLaLa”が入っているんです。だけど、“LaLaLa”も、この曲では今までと違う大人っぽい“LaLaLa”になっているのがポイントです。
【ジェイ】 パーティーっぽい曲で、ライブでも披露するとかなり盛り上がります。今回のミュージックビデオもパーティーっぽい雰囲気になっているんですけど、とくにソロショットの部分がポイント!実は急に監督さんから「好きにやって」と言われて。それぞれがそのとき思いついたことを自由にやっているんです。
【ヒョンミン】 ジェイがものすごくカッコいいフリーダンスをしたから、僕は負けたくないのでギャグで対抗しました(笑)。

日本語の発音を完璧にしたい!

――それにしても、みんな日本語の発音もバッチリで。レコーディングでも問題なくスムーズに歌えたのでは?【一同】 (即座に)いやいやいや〜。
【ミカ】 日本語はまだまだ難しいです。
【カラム】 発音だけじゃなく、そこに表現力もつけなくちゃいけないから、レコーディングは毎回苦労します。

――みんなは何事も妥協を許さず、つねに全力で取り組む人達だから、余計に自分たちに対するジャッジも厳しくなっているんじゃないかと。 【カラム】 とくにヒョンミンは、スタッフの人にオッケーと言われても、まだまだと自分の納得のいくまで何回も歌うんです。
【ヒョンミン】 ファンの人にも「どんどん発音が日本人っぽくなってきたね」って手紙をもらったり、褒めてもらえる回数が増えてきたので、もっともっとたくさん褒めてもらえるように完璧にしたいんです。

――褒めて伸びるタイプなのね。【ヒョンミン】 はい。なので、どんどん褒めてください。
【インジュン】 でも、あんまり甘やかすと調子に乗るので、ほどほどにしてください(笑)。

――でも、本当にみんな日本語が上手でビックリなんだけど、日本語を覚えて1年ぐらい?【カラム】 実は一昨日、ちょうど1年を迎えたんです。本当にみんな毎日毎日頑張ってたね(しみじみ)。初めて日本でハグ会をやったときに、まだ日本では無名な僕らにも関わらず200人ぐらいのファンの人が来てくれて。そのときにミカさんが「みんなでこれから力を合わせて頑張っていこう!」って誓い合ったのを思い出します。
【ヒョンミン】 あれから毎日日本語の勉強をして、次の日に忘れないように、前日覚えた言葉を必ず話すようにして。
【インジュン】 その繰り返しで、徐々に話せるようになりましたね。

――何事も日々の努力が大事だと。でも、慣れない土地で、慣れない言葉を常に話さなくちゃいけないのはストレスになったりしなかった?【カラム】 辛いこともありましたけど、それ以上に楽しいことのほうが多かったです。

――みんな本当にポジティブだよね。だからこそ、みんなの楽曲を聴いたり、ライブを観たりするとこちら側も自然と元気になれるというか。【ジェイ】 僕らもファンの人達からいつもたくさんラブパワーをもらっていますし、だからこそどんな辛いことでも頑張れるんです!

――お互いの気持ちが通じ合っているわけだね。【カラム】 はい。相思相愛??……になりたいです(笑)。

――もう、完全に相思相愛だから。【カラム】 いや、もっともっと相思相愛になりたいです。
【ヒョンミン】 僕らは欲張りなんで(笑)。

次のページへ⇒【お互いなんでも言いあえる大切な存在】

(文:星野彩乃)

RELEASE

Love Parade【初回生産限定盤A】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! Love Parade
【初回生産限定盤A】
大国男児
発売日:2011/09/21
[シングル]
価格:¥1,800(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 
品番:SRCL-7731/2

Love Parade【初回生産限定盤B】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 着うた®配信 Love Parade
【初回生産限定盤B】
大国男児
発売日:2011/09/21
[シングル]
価格:¥1,500(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 
品番:SRCL-7733/4

NOLZA【CD+DVD1】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) Love Parade
【通常盤】
大国男児
発売日:2011/09/21
[シングル] 
価格:¥1,200(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 
品番:SRCL-7735

PROFILE

大国男児(ダイコクダンジ)
ミカ、カラム、ヒョンミン、インジュン、ジェイによる5人組ボーカルグループ。
デビュー前よりファンサイトで4万人を超える会員を集め、注目を浴びる。
2010年3月、シングル「憧憬少年」で韓国デビュー。“国民の弟アイドル”として人気を博す。
2010年4月、中国でデビュー。
2011年4月13日、シングル「Love Power」で日本デビュー。
2011年6月15日、シングル「Love Bingo!」をリリース。
2011年9月21日、シングル「Love Parade」をリリース。

▲このページの最初に戻る