ORICON STYLE

大国男児 Special Interview 5人5様の個性が光る!"僕ららしい"曲で日本デビュー 韓国のさまざまなコンテストでグランプリを獲得してきた5人の逸材が集まったグループ大国男児が、シングル「Love Power」でついに待望の日本デビューを飾る。全員がボーカルパートを担当、ダンスの実力はもちろんのこと、なんといっても彼らの魅力は5人5様の個性。日本語でボケとツッコミを行うなど、底抜けに明るく人懐っこいキャラクターも魅力の5人が今回初登場!終始、笑いの絶えないインタビューをお届けします。

PV「Love Power」

PHOTO GALLERY

And More

  • ミカ
  • カラム
  • ヒョンミン
  • インジュン
  • ジェイ

たくさんのLove Powerをもらいたい

ミカ
カラム
ヒョンミン

――まず日本デビューおめでとうございます!
【全員】 イエーーーイ!ありがとうございます!!(拍手)

――今の気持ちは?
【ヒョンミン】 すっごくうれしいです。でも、ここからが新たなスタート、新たな挑戦なので、気持ちを引き締めてがんばっていきたいと思います。
【ジェイ】 正直、今は期待もありますけど、同時に不安もあります。だから、毎日ワクワク、ドキドキの連続です。でも、不安よりも期待のほうがはるかに大きいです。
【インジュン】 僕もジェイと一緒で、今は緊張することがたくさんあります。でも、早くファンの皆さんにLove Power=愛の力をあげたい!今はそのことで頭がいっぱいです(笑)。
【カラム】 そして、ファンの人からもたくさんLove Powerをもらいたいです!
【ジェイ】 みなさん、いっぱいください!!

――ファンのみんなからいっせいにLove Powerがきたらすごい事になりそうだけど。
【カラム】 僕が全部受け止めます!
【全員】 僕もーー!

――じゃあ、思う存分メンバーに向けていいんだね。
【カラム】 大丈夫です!僕はその倍送りますから!
【ジェイ】 じゃあ、僕はその倍!
【インジュン】 僕はさらに倍!
【ヒョンミン】 僕はもっともっとたくさん!

――ミカ君は4人を冷静に見ていますが。
【カラム】 ミカ君はインタビューではクールなんです。
【ジェイ】 でも、家に帰るとすごくおもしろい!
【カラム】 仮面をかぶっているんです(笑)。
【インジュン】 ミカ君は大国男児のリーダーなので、すごく責任感も強いし、頼もしいです!
【ミカ】 (照笑)

――そうなんだ。では、インジュン君はどんな人?
【ヒョンミン】 インジュン君は体のラインがきれいだから抱きしめたいです(笑)。
【カラム】 (ヒョンミンに向かって)勘弁してください(笑)。
【ヒョンミン】 僕は筋肉フェチなのでつい……すみません。
【カラム】 ヒョンミン君はどんなときも自分が思ったことが素直に言える人で、僕はそこがすごくうらやましいです。

普段はおちゃらけて見えるかもしれないけど…

インジュン
ジェイ
大国男児

――カラム君は言いたいこともガマンしちゃう人?
【カラム】 はい。僕も昔はテンションボーイだったんですけど、ヒョンミン君のパワーがあまりに強すぎて負けました(笑)。
【ヒョンミン】 でも、僕はカラム君の顔に負けました(笑)。人生山あり谷あり……。
【ジェイ】 あと、インジュン君も明るくて、ムードメーカー的存在です。
【インジュン】 ジェイ君は一番末っ子なのに、考え方は大人。ダンスをするときはすごく鋭い眼差しになるのに、普段は優しくて、彼もまた大国男児のムードメーカーです。

――カラム君は?
【カラム】 僕は普通だから、何もないです(笑)。
【インジュン】 いやいや、彼は大国男児のお母さん的な存在で。なんでもできるし、彼の作る料理は全部美味しいです!
【カラム】 いやいや、でも、大国男児は普段はおちゃらけて見えるかもしれないですけど(笑)、全員が本当に音楽が好きで。音楽に関することだけは真面目なんです。
【ミカ】 (ポツリと)音楽だけって……。
【ヒョンミン】 僕も音楽に対する想いだけは、誰にも負けない自信があります!歌が上手になりたくて声が枯れるまでずっと練習したり、音楽のためなら努力を惜しみません!

――すばらしい!音楽の話になると、つい熱くなってしまうのね。
【カラム】 さっきまでのヒョンミン君とは別人です(笑)。
【ヒョンミン】 あと、カラム君はすごく努力家。日本語も一番上手だし。彼は本当に陰で努力しているんです。
【カラム】 僕は昔から日本のドラマが大好きで、いろんなドラマをずっと観ていたので、そこで覚えたんです。

――ちなみにどんなドラマを観ていたの?
【カラム】 『ホタルノヒカリ』『1リットルの涙』『のだめカンタービレ』『できちゃった結婚』『ブラッディ・マンデイ』『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜』……(止まらない)。

――カラム君は相当な日本ドラマ通なんだね。
【インジュン】 僕らもカラム君からいろんなドラマをオススメされて、たくさん観ました。
【カラム】 なかでも『1リットルの涙』は、みんなで泣いてましたね。
【ミカ】 感動しました。

――本当にみんな日本語が上手ですけど、いつぐらいから本格的に覚えたの?
【カラム】 昨年の9月ですね。
【ヒョンミン】 勉強を始めて6ヶ月くらいです。

――たった半年でこんなにも上達するとは!?
【カラム】 でも、最初のころは、ご飯食べるときに「行ってきます」って間違えて言ってしまったり(笑)。
【ヒョンミン】 今はちゃんと「いただきます」って言ってます。

――日本語を覚えるのは大変じゃなかった?
【ヒョンミン】 1日に単語50個を覚えて、テストしたり。
【カラム】 大変な部分もありましたが、日本語を覚えるのはすごく楽しいです。
【ジェイ】 何事も楽しむことが大事だと思います。

納得がいくまで繰り返し日本語で歌った

――シングル「Love Power」をレコーディングで歌うとき、苦労はしなかった?
【インジュン】 最初この曲をもらったときは、漢字がたくさんあって、僕たちはまだ漢字までは読めないので、韓国語に直して、一つひとつの意味を把握してから、ひらがな、カタカナ表記にして歌いました。

――ということは、ひらがな、カタカナはもう完璧。
【カラム】 いやいや、まだ完璧ではないですけど、ある程度は大丈夫……だとうれしいです(笑)。でも、いまだに発音は難しくて。レコーディングのときも日本人スタッフの方に「これでいいですか?」って何度も聞いて、納得のいくまで歌いました。

――「Love Power」は聴くと自然と笑顔になってしまう、大国男児を象徴する前向きなナンバーですね。
【ヒョンミン】 名曲です!レコーディングのときもリズムをとりながら、ずっと笑顔で歌いました。
【カラム】 曲もすごくいいし、歌詞もすごくいい!
【ジェイ】 最高です!
【ミカ】 明るくて勇気がわいてくる、僕ららしい楽曲になっているので、僕らのことを知っているファンの人はもちろんですが、知らない人たちにもたくさん聴いてもらって、僕らのことをいっぱい好きになってほしいです!
【カラム】 そして、いつか東京ドームのステージで、5万人のファンの人たちの前でこの曲を一緒に歌いたいです。
【ヒョンミン】 あと、振付けもあるので、ミュージックビデオを観て覚えて、一緒に僕らと踊りましょう!

――ミュージックビデオを観ていると、一緒に踊りたくなるというか、気づいたら体が動いているという。
【インジュン】 嬉しいですね!すごくわかりやすいので、すぐに覚えられると思います。
【カラム】 ぜひこれから僕らと一緒にいろんな楽しい経験をしていきましょう!そして、お互いにたくさんのLove Powerを与えあって、みんなと一緒に成長していけたら嬉しいです!

(文:星野彩乃/写真:草刈雅之)

RELEASE

Love Power【初回生産限定盤A/DVD付】

Love Power【初回生産限定盤A/DVD付】
大国男児
発売日:2011/04/13[シングル] 価格:\1,800(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 品番: SRCL-7576/7

CD購入(Amazon) このCDについて語ろう!
Love Power【初回生産限定盤B】

Love Power【初回生産限定盤B】
大国男児
発売日:2011/04/13[シングル] 価格:\1,500(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 品番: SRCL-7578

CD購入(Amazon)
Love Power【通常盤】

Love Power【通常盤】
大国男児
発売日:2011/04/13[シングル] 価格:\1,200(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 品番:SRCL-7579

CD購入(Amazon)

PROFILE

ミカ、カラム、ヒョンミン、インジュン、ジェイによる5人組ボーカルグループ。
デビュー前よりファンサイトで4万人を超える会員を集め、注目を浴びる。
2010年3月、シングル「憧憬少年」で韓国デビュー。“国民の弟アイドル”として人気を博す。
2010年4月、中国でデビュー。
2011年4月13日、シングル「Love Power」で日本デビュー。

ARTIST PAGE ARTIST COMMUNITY OFFICIAL SITE
大国男児の関連ニュース一覧はこちら

▲このページのTOPに戻る

PLAYPLAY