ORICON STYLE

2010年04月21日

――タイトル『LAST』の意味は?
【TAKUYA∞】
 ラストフライデーっていったら先週の金曜日のことをいうように、“最新の過去”って意味でつけたんです。どうしてこのタイトルにしたかというと、マスタリングでニューヨークに行ったときに次の新しい作品作りができるぐらい新しいものをたくさん得て、このアルバムをちょっと昔のものに感じたところがあって。もちろんみんなに届けたい1枚なんだけど、すでに次に行くためのアルバムになっているというか・・・。まとまってなくてわかりにくいと思うけど、俺、ちょっとしゃべりまくっていいですか?

――しゃべってください!(笑)。
【TAKUYA∞】
 もともと『LAST』は“破壊と創造”という借タイトルが付いていたんです。というのも制作に入った頃、それまでの自分達に飽きてたというか、今までの自分達のレベルじゃ満足できなくなっていて。じゃあ次に行くにはどうしたらいいかって考えたときに、自分達が積み上げてきたオリジナリティや“らしさ”ってものを全部壊そうと思ったんです。でも何もできてないものを潰せないから、これまでのオリジナリティをしっかり表現し、その瞬間を切り取った1枚を作り、その上で次にぶっ壊していこうぜ!って作ったのがこのアルバなんです。

――じゃあ『LAST』は今までのUVERworldのラストであり、リスタートの前兆でもある?
【TAKUYA∞】
 そうなんです!だからリード曲の「world LOST world」は、今までの自分達をしっかり叩き出した曲で、「GOLD」は次の予兆を感じさせる曲。この2曲が『LAST』を象徴したものになっています。

――とはいえ他にも「ハイ!問題作」とか、新たな挑戦を感じる曲はいっぱいあって。これ、歌詞にピーが入ってるんですよね(笑)。
【TAKUYA∞】
 これは歌詞頭の<期待して聞くんじゃねぇぞ>っていう言葉が出てきて、あとは楽に書けた曲。ちなみに内容は全部実話です(笑)。この他にも元ネタから何度も壊して、最終的に別曲になってしまった曲とかもあって。そういう意味では変化を遂げた曲は一番多かったかもしれない。

――今回は歌入れを全部自宅録音でやったそうですが。
【TAKUYA∞】
 はい。決められた時間にやるんじゃなく、自分の部屋を防音室にして朝好きな時間に起きて、いいテンションを作ってから歌うようにしたかったんです。ただ、そこで気づいたのはモノ作りに完成はないっていうこと。完成があるとしたら納品の期日と喉が潰れるかの2つなんですよ。だから声が出なくなるまで延々と7時間ぐらい歌い続けた曲もあって。喉が潰れた瞬間、完成にしました(笑)。

――すごい。まさに渾身作ですが、そこまでやってまた破壊して次にいく、その並外れた原動力ってどこから湧いてくるんだろう?
【TAKUYA∞】
 やっぱり自分にもファンにも新鮮でいたいって思いが、壊してでも新しいものにいきたいってところに繋がってるんじゃないかな。それはメンバーも一致していて、現状維持は後退だと思っている。デビュー以来そこにブレがないのは奇跡でしょうね。

――破壊後の次のイメージは見えてます?
【TAKUYA∞】
 それはまだ見えてなくて。今までの延長戦状にないものを目指しているから、まだ霧がかかっている状態。でも賛否両論になるようなものを狙っていきたいですね。

(文:若松正子)

LAST【初回限定盤DVD付】
UVERworld
2010/04/14[アルバム]価格:¥3,500(税込)
ソニーレコード 品番:SRCL-7242/3
CDを購入する(Amazon)語ろう

LAST【通常盤】
UVERworld
2010/04/14[アルバム] 価格:\3,059(税込)
ソニーレコード 品番:SRCL-7244
CDを購入する(Amazon)着うた配信

TAKUYA∞(Vo)、克哉(G)、彰(G)、信人(B)、真太郎(Dr)の5人組。
2002年6月に結成。
バンド名の由来は、“自分達の世界をも越える”と言う意味を持つ。
疾走感溢れるロックなアプローチから、心地よいクラブミュージックのアプローチまで、オリジナル度が高い次世代のサウンドを紡ぎだす。
2005年7月6日、シングル「D-tecnoLife」でデビュー。4位を獲得し、3週連続TOP10入りを果たす。
2006年2月15日、アルバム『Timeless』をリリース。5位を獲得。
2007年2月21日、アルバム『BUGRIGHT』をリリース。
2008年1月16日、アルバム『PROGLUTION』をリリース。
2009年2月18日、アルバム『AwakEVE』をリリース。
2009年8月5日、シングル「GO-ON」をリリース。
2009年10月28日、シングル「哀しみはきっと」をリリース。
2009年12月9日、アルバム『NEO SOUND BEST』をリリース。
2010年4月14日、アルバム『LAST』をリリース。

ARTIST PAGE COMMUNITY OFFICIAL SITE

▲このページのTOPに戻る

PV「かみさまでもえらべない。」