ORICON STYLE

2010年03月17日
SKE48 PV撮影現場に潜入! 選抜メンバーの素顔&全員写真を大公開! WEB独占密着!!
profile official site
PHOTO GALLERY
and more

――「青空片想い」で好きなフレーズは?
【松井珠】
 サビの最後の<僕は君が好きだ大好きだ>ですね。最初“見てるだけで幸せ”って一歩引いていたのが、そこでガツガツ行った感じで(笑)。私はそういうのをストレートに言いたい人だから(笑)。
【小木曽】 私はAメロの<偶然を装ったすれ違いの一瞬に〜心臓が止まりそうだよ>がお気に入りです。自分からすれ違ったのに心臓が止まりそうなぐらいときめいているところに、片想いの気持ちがすごく表れているので。
【向田】 <悲しげな君が〜僕まで落ち込んで〜>のところで、相手と一緒の気持ちになっているのがやさしいなと思いました。
【高柳】 私は<名前も知らない野花に惹かれて〜このまま枯れずに咲けばいい>のところが癒されます。片想いを花に例えていて。
【木下】 <芽生えた愛しさは太陽が育てる>も花に例えていて、可愛くていいなーと。

――いろいろな感情が芽生えますよね。
【矢神】
 私は最後の<愛の意味を知った ありがとう>です。自分の想いを全部“ありがとう”のひと言に詰めている感じが好き。私もお母さんとケンカした後で、「ごめん。注意してくれてありがとう」と言いました(笑)。
【松井玲】 2番の<誓いは片想い>と<僕は君の空になりたい>を聴いて、歌の“僕”という人が騎士のように思えました。自分の大切なお姫様を、絶対に近づけないと知りつつ遠くから守ってる感じがして、いいなーと。でも、リアルに「君の空になりたい」とか言われたら、引いちゃいそう(笑)。
【高柳】 ちょっと重いね(笑)。
【松井玲】 <味方でいるから>は大丈夫です。
【松井珠】 私は小学生の頃、男の子に悪口を言われる女の子の味方になって、「やめなよ!」って守る役だったので(笑)、そういうのはいいなと思います。

――SKE48メンバーの中で普段、こういう恋バナ的なことはしますか?
【松井玲】
 乙女ゲームにハマって盛り上がっている2次元同好会メンバーはいます(笑)。
【矢神】 2次元キャラクターの男の子たちのことを「絶対こっちの子がカッコイイ!」「いや、こっちでしょう」「今の台詞萌えた!!」……とかいうときめき話ばかりですね(笑)。私の推しは『黒執事』のセバスチャン!紳士が好きなんです(笑)。
【松井珠】 そういう感じで「ああでもない、こうでもない」と、気づけば1〜2時間しゃべってたり(笑)。私と高田志織ちゃんはビジュアル系バンドが好きで、そういう話をしています。
【向田】 でも私は明音(高柳)ちゃんと、team KIIのこととか真面目な話も多々してます。
【矢神】 茉夏(向田)はツボがみんなと違うんです。誰も笑ってないのに、ひとりでギャーギャー笑っていたり(笑)。
【松井珠】 さっきもゆっこ(木下)が「メイク道具がない!」って探してたら、メッチャ笑い出して。全然意味が分からない(笑)。
【向田】 それはゆっこの言い方が面白かったから。
【小木曽】 確かにゆっこはリアクションが面白くて、みんながからかってます(笑)。
【木下】 普通に言い返しているのに爆笑されて、自分では何が面白いのか分かりません(笑)。

――そういうキャラなんでしょうか?
【松井珠】
 オーバーなんだよね。ちょっとふざけて何か言うと「なんで私ばっかりいじめるんですかぁ!!!!」とか(笑)。
【木下】 確かに言いますけど(笑)。珠理奈さんはクールな方かと思っていたら……。
【小木曽】 私もSKE48に入る前、ブログや写真で見ていたら、そのとき小6?ビックリしちゃって。可愛らしい感じだなと思ったんですけど、入って実際会うと……。
【松井珠】 可愛くなかった(笑)?
【小木曽】 可愛いさだけではなく、カッコ良さとか、ちょっと色気もあって。
【松井珠】 ないよー(笑)!!
【木下】 オーラがすごいんです、13才で。でも話すようになると、すごく面白くて(笑)。
【松井玲】 珠理奈とゆっこが、ピアノのCMのモノマネをタクシーの中でしてケラケラ笑っているときは、私どうしようかと思いました……。

――そんなSKE48で今後、どんなところをアピールしていきたいですか?
【松井珠】
 名古屋で毎週公演してますけど、遠くて来れない方とも全国握手会でたくさんお話して、元気さを伝えたいです。
【松井玲】 今回の選抜7人はそれぞれ色がすごく強いメンバーで、さらに他にもたくさん色の濃いメンバーがいて。そういう子たちの集まりだと知ってもらうためにも、まずこの7人の色を強く出して行きたいです。
【向田】 SKE48は激しい振りが多いんです。「青空片想い」のダンスでも、そういう力強さを見ていただきたいですね。
【小木曽】 私はSKE48に入る前は、アイドルってニコニコしているイメージだったんです。でも、入って練習や公演に参加させていただくと、やっぱり努力のうえに成り立っていて。そこは皆さんには見えない部分かも知れませんけど、いろんなことを作り上げていくパワーを感じてもらいたいです。
【高柳】 私もオーディションを受けるか迷ってたとき、1期生のレッスンや公演の映像を見て、決心しました。全力で踊って全力で楽しんでる中に、自分も入りたくて。歌もイイし踊りもカッコ良くて、ただのアイドルじゃない!というところを知っていただけたら。「青空片想い」は最初に聴いたときから好きで、自信を持って全国の皆さんに聴いてもらいたいと思ってます!

(文:斉藤貴志)

青空片想い
SKE48
発売日:2010/03/24[シングル] 価格:¥1,600(税込)
日本クラウン 品番:CRCP-10244
CDを購入する(Amazon)着うた配信語ろう

東京・秋葉原を拠点にする人気アイドルグループAKB48の全国進出第1弾として、名古屋・栄に進出したアイドルグループ。作詞家でもある秋元康が総合プロデューサーを務める。2008年7月より活動を開始し、メンバーは、チームS、チームKII、研究生から構成される。AKB48メンバーとしても活躍する松井珠理奈、松井玲奈、矢神久美がチームSに所属している。
2009年8月5日、シングル「強き者よ」をリリースし、CDデビュー。5位を獲得する。
2010年3月24日、2ndシングル「青空片想い」をリリース。

ARTIST PAGE COMMUNITY OFFICIAL SITE
PV「かみさまでもえらべない。」