ORICON STYLE

2009年07月29日
Spontania Special Interview
新鮮さと驚きを! 聴き手を“裏切る”異ジャンル・コラボ
JUJUや伊藤由奈とのコラボでアーティストとしての幅を広げたSpontania。彼らが次なる新たなステップとして選んだのは、まったくジャンルの異なるアーティストSotte Bosseとのコラボレーション!つねに聴き手をいい意味で裏切る彼らの真意とは!?
願いがかなった、今までにない異色コラボ

――Sotte Bosseとのコラボと聞いて驚きました。今までのコラボ作品とはまたイメージの異なるアーティストですよね?
【Massattack】 意外、と感じる人も多いと思うんですが、実は僕自身がSotte Bosseのナカムラヒロシさんが別活動をしている“i-dep”のファンだったんですよ。i-depはかなり前からエレクトロを楽曲に取り入れていて、そのセンスには脱帽していました。いつか、彼と一緒に音楽をしてみたいと思っていたので、ここで願いがかなった、という感じなんです。

――今までは友人や仲間とコラボしてきた分、とても新鮮だったのでは?
【Massattack】 そうですね。なので最初はすごく緊張したんですよ。“あぁ、きっとあれだけセンスがいいならマンションもデザイナーズとかで、オシャレなんだろうなぁ”って勝手に想像していて(笑)。でも一度会ってお酒を飲み交わしたら、大阪弁でお笑いファンで、とても親しみやすい方だったので、一気に打ち解けることができたんです。その場でナカムラさんの大阪弁がエセだということもわかったし(笑)。

―― 一気に壁が崩れたんですね。その雰囲気はすごく出ていると思います。それに今回は、今までにないSpontaniaを感じることができたんですが・・・。
【Tarantula】 それは僕らが、Sotte Bosseに“おじゃました”という感覚で取り組めたからだと思うんですよね。今までのコラボは、どちらかというと、僕らの音楽性に寄ってきてもらった感じがあります。でも、それだけだと、楽曲が似通ってしまうんです。僕らのなかでは、“楽曲が消費されたくない”という思いがすごく強くて、常に新鮮で、さらに驚きを与えられるような楽曲を作りたいと思ったんですよね。

爽快なサウンドのなかに熱さと深さを

――“おじゃました”という感覚はすごくわかる気がします。Sotte Bosseの乾いたギターやさわやかさに、Spontaniaの熱さがあるという。
【Massattack】 その熱さや、僕ららしさを表現するために、出来上がった爽快なサウンドに乗せるリリックについてすごく悩みました。やっぱり、ただ客演するのでは意味がないので、僕ららしさを出すためにリリックには深さを出したかったんです。

――たしかに、気持ちいい楽曲で終わらすこともできますよね。
【Massattack】 そうなんです。でもポジティブとネガティブ、両方あるものじゃないと現実味がないし、共感できない。だからこそ、この曲には深さを入れることにしたんです。このちょっとしたギャップも味わってほしいですね。

――さらにこのPVがとても素敵に仕上がっていますね!
【Tarantula】 この曲のPVは海外で撮影してきたんですが、その開放感や、ボーカルのCanaちゃんの天真爛漫さをばっちり感じることができると思います。僕らもこの撮影のおかげで、今までのことを一度フラットにして、ちゃんと音楽に取り組む元気をもらえたんですよね。夏真っ盛りの今、暑さはもちろん、熱さを感じるPVも、ぜひ見てほしいです!

(文:吉田可奈)

release
夏夢
Spontania feat.Sotte Bosse
発売日:2009/07/29[シングル]
価格:\1,000(税込)
ファー・イースタン・トライブ・レコーズ
品番:UMCF-5040
CDを購入する(Amazon)着うた配信
このCDについて語ろう
profile
MassattackとTarantulaからなるクリエイターユニット。英語で「自然発生的・自発的」の意味を持つ“spontaneous”を語源とする。多くのアーティストに楽曲提供しているほか、JUJU伊藤由奈をフィーチャリングした作品のヒットなどでも注目を集めている。
2007年4月4日、シングル「Positivity」でデビュー。
2008年8月13日、Spontania feat.JUJUとしてリリースしたシングル「君のすべてに」が、7位を獲得。
2008年10月1日、アルバム『MUSIC』をリリース。10位を獲得。
2009年1月28日、Spontania feat.伊藤由奈としてシングル「今でもずっと」をリリース。
2009年7月29日、Spontania feat.Sotte Bosseとしてシングル「夏夢」をリリース。