ORICON STYLE

2008年12月24日
初めて聴く人にもわかりやすいものにした

――今回はシングル曲やタイアップ曲が多いこともあって、密度が濃いというかズッシリと聴き応えのある内容になってますね。
【水野】 そういっていただけると嬉しいんですけど、制作自体はいつもと同じで何か特別に方向性とかコンセプトを決めてたわけじゃないんですよ。ただ、新たに裏切りたいっていう気負いがあった前作『ライフアルバム』に比べると、今回は気分的にはすごいフラットに作れまして。なので曲順も1曲目から3曲目までいっきにシングルがくるっていう、非常にミーハーな作りなんだけど(笑)、いきものがかりを初めて聴く人にもわかりやすいものにしたいってことでこういう曲順に収まったんです。

――でも冒頭が「プラネタリウム」ってとこは変化球かなとも思いました。
【水野】 一気に頭からアップの「気まぐれロマンティック」ってアイディアもあったんですけどね。実は「プラネタリウム」は非常にやっかいな存在で。どこに置いていいかわからなかったっていう(笑)。
【吉岡】 この曲ってアップテンポで勢いのある曲ではないんだけど、意外に個性が強くてとんがってるんです。“僕は孤独でいい”ってちょっと不良っぽい影もあったりして。
【山下】 でも結果的に「プラネタリウム」からの始まりは、このアルバムを象徴的に表したかなと思いますね。

深みのあるアルバムタイトルになった

――アルバム曲中心になる後半は、さらに個性的な曲を連発してますもんね。
【水野】 そういう点でも今回は最初でシングルを出してしまっても、後ろで大丈夫な人(曲)達がいますよって自信もあったんですよね。すごいソリッドでえぐい「くちづけ」って曲があるかと思えば、「ブギウギ」みたいなバカバカしい感じの曲もあって、要所要所でいろんなカラーの曲を入れられたので。
【吉岡】 それだけに主張が強いというか、ワガママな曲が多くて曲順は迷いましたけどね。「僕がここにいる」って曲なんか聞きわけがいいから、いろんな場所に回されてたし(笑)。

――「僕がここにいる」って初の吉岡さん作詞作曲の曲ですよね。これもインパクトのある曲だと思いましたけど。
【水野】 確かに、この曲は歌い手が自分の歌う曲を書くっていう強さを感じる。メッセージはもちろん発音とかしっかり自分の声とハマっているし。
【吉岡】 歌っている私もこの曲は無意識の部分が出せたというか、歌詞の内容もいい意味で考えてない。思ったことをそのまま出していて、歌うときも何も考えずすんなり歌えたんですよ。
【山下】 だからこそこの曲は自由だったんじゃないかな。曲調も早くもなく遅くもなく、目立つけどどこに置いても成立するいい位置にいたんですよね。

――いきものがかりの新たな一面を感じさせる曲ですよね。そういう意味では今作も前作同様かなり意欲的な作品だと思うんですけど、タイトルにはどんな想いが込められてるんですか?
【水野】 最初は自分とあなたっていう1対1の関係性を書いた曲が多いってことと、僕らの曲を聴いてくれる人が自分と重ねてその人自身の曲になって欲しいって願いを込めて“My song is your song”って考えたんです。で、語感を考えて“is”を抜いたんだけど、抜いたことで自分達の曲がそう簡単に受け入れられるわけじゃない、人それぞれの考えは独立しているっていうリアルな部分も出せたかなと。結果的に深みのあるタイトルになった気がしますね。

(文:若松正子)
RELEASE
My song Your song

My song Your song
いきものがかり
2008/12/24[アルバム]価格:\3,059(税込)
エピックレコードジャパン 品番:ESCL-3146
CDを購入する(Amazon)
このCDについて語ろう

PROFILE

吉岡聖恵(Vo)、水野良樹(G&Vo)、山下穂尊(G&Har)によるスリーピースバンド。
1999年2月、高校の同級生だった水野と山下によって結成。
水野・山下が小学1年生の時、一緒に“生き物係”をしていたことからバンド名が決まる。
同年12月、同級生の妹である吉岡が加入。地元である海老名・厚木を中心にライブ活動を行う。
2006年3月15日、シングル「SAKURA」でメジャーデビュー。『DENPO115』CMソングに起用され大きな反響を呼ぶ。同年、シングル「HANABI」「コイスルオトメ」「流星ミラクル」をリリース。
2007年、シングル「うるわしきひと/青春のとびら」「夏空グラフィティ/青春ライン」「茜色の約束」とアルバム『桜咲く街物語』をリリース。
2008年1月30日、シングル「花は桜 君は美し」をリリース。
2008年2月13日、アルバム『ライフアルバム』をリリース。
2008年4月16日、シングル「帰りたくなったよ」をリリース。
2008年7月9日、シングル「ブルーバード」をリリース。
2008年10月15日、シングル「プラネタリウム」をリリース。
2008年12月3日、シングル「気まぐれロマンティック」をリリース。
2008年12月24日、アルバム『My song Your song』をリリース。