ORICON STYLE

2008年09月03日
GIRL NEXT DOOR ORICON STYLE☆オススメ 9月度のoricon power nextアーティスト!ミュージックビデオは日本人アーティストとして初の・・・?!

日々を大事に過ごしてほしいと思って書いた歌詞

――デビュー曲「偶然の確率」は、まさにavexの王道サウンドですね。
【鈴木】 そうです。これはGIRL NEXT DOORのデビューするに当たって、MAX松浦(勝人 エイベックス・グループ・ホールティングス株式会社 代表取締役社長)さんから“四つ打ちavex王道サウンド”の曲を作ってくれと言われ、3曲作った中の1曲です。街を歩いているときに流れてきたのを偶然聴いた人が、“あ、これはavexの曲だ”って思う。それをテーマに作りました。
【井上】 ギターに関しては、レコーディングのとき、ギターを3本、アンプを3台用意して、パートパートでギターとアンプをとっかえひっかえしながら録ったんです。だから完成したものはバランスよく聴こえると思いますけど、現場では、“このパートにはどの音が合うだろう?”って、結構試行錯誤しながら作っていきました。それとサビの部分なんかは、ちょっとリミックスっぽい感じにしたりして、懐かしさを感じるavex王道サウンドの中に新しい試みを取り入れている。そこが2008年型なんじゃないかと思います。

――作詞も千紗ちゃん自身が手がけていますよね。“運命の出会い”が描かれた歌詞なので一見恋愛の曲のようですけど、その“出会い”には、実は夢を手にする確率も含まれている。まさに、GIRL NEXT DOORのデビュー曲にピッタリだと思いました。
【千紗】 そうなんですよ。私もそう思うので、この曲がデビューシングルになって、すごく嬉しいです。この歌詞で一番言いたいことは、最後のほうに出てくる<この日のために生きて来た だなんて 大げさだけどいい切れる気がする>っていうところ。誰もが、同じようなことを繰り返す毎日を、つまらへんなって感じることってあると思うんです。でも、私自身、毎日レッスンをしてきて今日があるので、今はムダな日なんて1日もないんやなってわかる。平凡に思える毎日をイキイキと過ごすことこそが、本当は運命的な人生に巡り会える秘訣なんじゃないかなって思います。だから、みなさんにも日々を大事に過ごしてほしい。そう思って書いた歌詞です。私、歌詞は変にカッコつけたりせずに、自分の経験や感じたことを素直に書こうと思ってるんです。だから、それが聴いている人にもまっすぐ伝わったらいいなって思います。

MV撮影で、初めて自分がGIRL NEXT DOORなんだなって実感した

――ところで、この曲、DVDに収録されているミュージックビデオではスペシャルヴァージョンとなっていますが。
【鈴木】 はい。ミュージックビデオで流れる楽曲はイントロ部分が2分長くて、しかも全部生弦で録っているんです。それはCD版とは違うので、ぜひ聴きくらべて欲しいです。

――なるほど。そのミュージックビデオはLAとラスベガスで撮ったということで、見どころ満載ですよね。
【鈴木】 本当に。最初に“GND”って書かれた黒い車が出てくるんですけど、あれも実際に砂漠に時速600キロ出る車を持って行って撮影しました。
【千紗】 私、乗ったんですよ!でも、すごく狭くて体がキュッてなりました。本当は運転したかったんですけど、時速600キロ出るので「無理!」って言われたんです(笑)。それと今回のカメラマンはブリトニー・スピアーズさんなどビッグアーティストを撮っている方で、日本人アーティストを撮るのは私たちが初!それを聞いたときは、めっちゃ嬉しかったですね!
【井上】 ただ、撮影は過酷。1週間くらい行ってたんですけど、毎日2時間睡眠でした。
【千紗】 確かにあまり寝れなかったけど、ケータリングが充実していたので、私は大満足。砂漠の真ん中で作りたてのご飯が食べれるなんて、感激でした。めったにできない経験をたくさんさせてもらったし、砂漠にネオンで書かれた“GIRL NEXT DOOR”の文字を見たとき、初めて自分がGIRL NEXT DOORなんだなって実感しました。それでますます気合が入ったりもしたので、DVDの撮影は、すごく思い出深いですね。

(文:高橋栄理子)
Release

偶然の確率
GIRL NEXT DOOR
発売日:2008/09/03 [シングル] 価格:\1,890(税込)
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-31478/B

偶然の確率
GIRL NEXT DOOR
発売日:2008/09/03 [シングル] 価格:\1,050(税込)
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-31479

CDを購入する(Amazon)
Profile

千紗(Vo)、鈴木大輔(key)、井上裕治(G)の3人組。
関西を中心にダンス活動をしていた千紗は、上京後にはダンス、ボーカル、演技などのレッスンを重ね、CMや映画・ミュージカルなどで経験を積んでゆく。鈴木大輔は、2002年8月day after tomorrowのキーボーディストとしてデビューし、現在は多くのアーティストへの楽曲提供と精力的な作家活動を行う。井上裕治は、サポートギタリストとしてプロになった後、自身のグループでメジャーデビューするが1年で解散。スタジオ、サポートギタリストを続けつつ、本格的に作曲活動に力を入れ始め、数々のプロジェクト、サポートに入りつつ現在にいたる。
2008年9月3日、シングル「偶然の確率」でメジャーデビュー。

OFFICIAL SITE
oricon power next

オリコンと音楽ファン100人が聴いて選んだブレイク期待の要注目アーティスト!!
≪オリコンとUSENのコラボレーション企画≫
『AE29 週間HITチャート オリコン』番組内でオンエアー!!
■USEN440 ■SOUND PLANET
『305ch oricon』『306ch oricon-Artist Special』番組内でオンエアー!!
■モバHO!404ch ■モバHO!413ch