ORICON STYLE

2008年05月28日
ベスト盤の次…“新しい門出”的なアルバムを出したかった

──なんと2年ぶりのアルバムですね。
【miyake】 今年は何としてもアルバムを出したかったんですけど、出すとすれば11月の武道館の前じゃないと、何だかすっきりしない。武道館の後のリリースだと間の悪い人(笑)。去年はベスト盤を出しましたけど、今回はそこからさらに一歩踏み出す新しい門出を飾るアルバムにもしたかったんです。
【hiroko】 この2年間って各地でいろんなライブをさせて頂きました。そういう経験も活かして、ライブをイメージして作ったのが今回のアルバムです。

――新曲がハイクオリティ揃いですよね。例えば九州男さんとの「遠郷 -tokyo- feat.九州男」とか。
【hiroko】 九州男くんのアルバムの「手紙。。feat.hiroko(mihimaru GT)」という曲で参加させて頂いたんですけど、今回はわたしたちのアルバムに参加してもらいました。東京にいると、ふと寂しくなることってあるんですけど、そういう心の隙間を温めてくれる曲を形にしたくて。私たちも、九州男くんも故郷から東京へ出てきたんですけど、彼と一緒だからこそできた。夢の実現のために東京に出てきて、少しの光を必死で追いかけてきた者同士の曲ですね。

いい曲を詰め過ぎた!?

――フィーチャリングの曲といえば、スキマスイッチの常田さんとの「Birthday Song feat.常田真太郎(from スキマスイッチ)」も要注目です。
【miyake】 スキマスイッチはデビューが同期。今は髪型が変わっちゃいましたけど、アフロだったから共通点も感じていたんですよ(笑)。だからいつか一緒にやりたいねって話していまして。この曲は哀愁感のある鍵盤が欲しかったから、まさに彼に弾いてもらいたかったんです。

――なるほど。mihimaru GTはライブの時にみんなでアフロ・キャップを付けるのが定番だから、スキマスイッチとはアフロの友なんですね。
【miyake】 そうなんですよ。武道館で共演できたら嬉しいですね。その時はアフロ・キャップをかぶってもらいます(笑)。

――(笑)。あと、「Bon Voyage」は、ハーモニーがすごく気持ちよかったです。「ALIVE」は、ちょっとゴスペルっぽい感触もありましたし。ハーモニーが気持ちいい曲が多いというのも、今回のアルバムならではじゃないですか?
【miyake】 そうかもしれないですね。hirokoのボーカル能力の幅広さが増した部分も、すごく出せたアルバムですから。mihimaru GTは「気分上々↑↑」みたいなアップテンポのイメージがあると思うんですけど、それは“オリジナリティが認められた”っていういい面ももちろんある。“そういう部分を軸にいかに幅を広げられるか?”っていうのは、みなさんに見せたかった。このアルバムを実際に聴いてもらえば、その辺が伝わるはずです。
【hiroko】 曲も粒揃いですしね。全部シングルで出したいくらい。言い過ぎかな(笑)?実はベストアルバムを出した後に自分に限界を感じて時期もあったんですけど、そういうことを経たからこそ出てきた曲がいっぱいある。新たな視点がいっぱい入ったアルバムにもなっていると思います。
【miyake】 自分で言うのもなんですが、“いい曲を詰め過ぎた!”的な感じもある。だからこれを聴いて“得した!”って思ってもらえたら嬉しいです(笑)。

(文:田中大)
RELEASE
mihimarise

mihimarise【初回盤】
mihimaru GT
発売日:2008/05/28[アルバム] 価格:\3,500(税込)
ユニバーサルミュージック 品番:UPCH-9425

CDを購入する(Amazon)
このCDについて語ろう
 

mihimarise【通常盤】
mihimaru GT.
発売日:2008/05/28[アルバム] 価格:\2,800(税込)
ユニバーサルミュージック 品番:UPCH-1605

CDを購入する(Amazon)
PROFILE

hiroko(阿久津博子、Vo、Lyric)、mitsuyuki miyake(三宅光幸、Vo、Lyric、Compose)の2人組。
2003年1月、ボーカリストを目指すhirokoと、数々の有名アーティストへ楽曲提供していたmiyakeが出会い結成。
2003年7月30日、シングル「約束」でデビュー。
2004年9月8日、アルバム『mihimarhythm』をリリース。
2004年11月17日、シングル「H.P.S.J. -mihimaru Ball MIX-/So Merry Christmas」をリリース。
2005年11月23日、シングル「恋する気持ち/YES」をリリース。
2005年12月21日、アルバム『mihimalife』をリリース。
2006年5月3日、シングル「気分上々↑↑」をリリース。7位を獲得。
2006年7月12日、シングル「ツヨクツヨク」をリリース。
2006年8月16日、シングル「いつまでも響くこのmelody/マジカルスピーカー」をリリース。
2006年9月13日、アルバム『mihimagic』をリリース。2位を獲得。
2006年11月15日、アルバム『mihimania〜コレクション アルバム〜』をリリース。10位を獲得。
2007年2月21日、シングル「かけがえのない詩(うた)」をリリース。6位を獲得。
2007年4月4日、シングル「パンキッシュ☆」をリリース。7位を獲得。
2007年5月2日、アルバム『THE BEST of mihimaru GT』をリリース。自身初となる1位を獲得。
2007年8月15日、シングル「俄然Yeah!」をリリース。5位を獲得。
2007年11月28日、シングル「I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ」をリリース。8位を獲得。
2008年1月30日、シングル「diverge」をリリース。6位を獲得。
2008年4月30日、シングル「ギリギリHERO」をリリース。4位を獲得。
2008年5月28日、アルバム『mihimarise』をリリース。

過去のインタビュー