ORICON STYLE

2008年05月21日

あのブッチ・ウォーカーとアヴリル・ラヴィーンが楽曲提供! 今だからこそできた“エモ×ポップ”サウンド!

PUFFYのニューシングル「All Because Of You」は、世界の音楽シーンを席捲する“ブッチ・ウォーカー×アヴリル・ラヴィーン”によるナンバー。“エモ×ポップ”なサウンドは、PUFFYの新しい魅力をまっすぐにアピールしている。  

PUFFYの画像 ――「All Because Of You」、これまでのPUFFYのシングルにはなかったタイプの曲ですね。
【吉村由美】  うん、そのとおりだと思います。私たちもたぶん、5年前ならこの曲を選んでなかっただろうし。
【大貫亜美】  実はもう1曲、候補があったんですよ。“どっちがいいだろうね?”ってかなり話したんですけど、私たちとしては“ぜひ、「All Because Of You」をシングルにしたい”って気持ちが強かったんです。なんていうか、今は十分に(PUFFYを)認知していただいていると思うし、新しい風を吹かせてみようっていう感じもあって。
――新しいPUFFYを見せていきたい、っていう?
【大貫】 それがないと機能しないと思うんですよ。もともと“こういう方向性で行きましょう”っていうのがあったわけではないし。でも、それを利点として考えれば、どんどん新しいこともできるのかなって。
【吉村】 昔の曲も大好きだし、イメージを変えたいわけでもないんですけど、やれることの幅はどんどん広げていきたいんです。“こんなこともできるし、あんなこともできる”っていうのが、PUFFYとしてやりたいことっていうか。
――なるほど。歌詞にもすごくインパクトがあって。直訳すると“ぜんぶ、あなたのせいよ”って感じだと思うんですが、ふたりはどういうふうに捉えてますか?
【吉村】 ラブソングっていう認識はありますね。でも、捉え方はいろいろだと思うんですよ。“you”って、異性にも家族にも友達にも置き換えられるでしょ。そこは英語のいいところだなって。
【大貫】 歌詞も曲も、(ブッチ・ウォーカーとアヴリル・ラヴィーンの)どっちがどこを書いたのかっていうのは聞いてなくて。ただ、会話のなかでブッチに“ふーん、こんなこと考えてるんだ〜?”って言ったら、“フフフフ”って笑っていて・・・まあ、そんな感じです(笑)。

――カップリングは奥田民生さんの「フロンティアのパイオニア」のカバー。
【吉村】 民生さんのアルバムがリリースされる前に聴かせてもらって、“これ、PUFFYでやったらいいんじゃないかな?”って思ったんですよ。
――うん、すごく似合ってますよね。
【大貫】 ただ、ものすごく大変だったんですけどね、レコーディングは。
【吉村】 PUFFYのためじゃなくて、民生さんが自分のために書いた曲じゃないですか。同じフレーズがぜんぜんないし、“よく歌えるな、こんな難しい曲!”って。だからって、民生さんと同じように歌えばいいことでもないし。“民生さんにはなくて、私たちにあるもの・・・うん、可愛らしさだな!”ってことで、そこを突き詰めました(笑)。
――7月にはライブもあるし、デビュー10周年を超えて、さらに充実度が増してるのでは?
【大貫】 特に何かを仕掛けているわけじゃないんですけどね。アメリカでの活動がフィードバックされたり、ありがたいことにCMのお話もいただいたり・・・。流れのなかで、“ここは乗っとこう”“ここはやめておこう”っていうのは私たちが決めるんですけど、それが案外、まちがってなかったなっていう実感だけはあります。といっても、やらなくちゃいけないことはたくさんあるし、気ばっかり焦っちゃうんですけどね。
――いつになったら落ち着けるんでしょうね?
【吉村】 PUFFYをやっている限りは無理ですね。
【大貫】 今、私もそう言おうと思った(笑)。

(文:森朋之)

All Because Of You【初回生産限定盤】
PUFFY
2008/05/21[シングル]キューンレコード
価格:\1,575(税込) 品番:KSCL-1252/3


All Because Of You【通常盤】
PUFFY
2008/05/21[シングル]キューンレコード
価格:\1,223(税込)品番:KSCL-1254

大貫亜美と吉村由美によるデュオ。

1996年5月13日、奥田民生プロデュースによるシングル「アジアの純真」でデビュー。いきなりのミリオンヒット。

1996年10月7日、2ndシングル「これが私の生きる道」で初の首位獲得。150万枚の大ヒットとなる。 その後も「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」や、スピッツの草野正宗プロデュースによる「愛のしるし」などでヒットを連発。

2004年11月より、アメリカでPUFFYを主人公にしたアニメ番組『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』が放送スタート。全米で大ブームとなる。

2005年5月11日、全米メジャーデビューアルバム『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』をリリース。

2005年11月16日、PUFFY AMIYUMIとしてシングル「Hi Hi」をリリース。

2006年6月28日、アルバム『Splurge』をリリース。

2006年9月20日、PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラとしてシングル「ハズムリズム」をリリース。

2007年2月14日、アルバム『Hit & Fun』をリリース。

2007年9月26日、アルバム『honeycreeper』をリリース。
2008年5月21日、シングル「All Because Of You」をリリース。

▲このページの最初に戻る