ORICON STYLE

2008年04月09日

YUI Special Interview

新しい発見と今だからこそ思うこととは?!
自分の気持ちがしみ込んでいて、どの曲も愛おしい
YUIの写真

――ちょうど1年ぶりのアルバムですね。
【YUI】 3枚目のアルバムが作れるのは本当に嬉しいことだと思いました。一つひとつの曲を心を込めて作っていたので、とても満足のできるアルバムになったし、1枚目でも2枚目でもやっていない新しい事ができたので、3枚目には新しい発見がたくさんありました。

――その新しい発見というのは?
【YUI】 サウンド的にもメリハリがあるし、歌詞にもいろんな表現があるので、自分の中でもまだまだいろんな色というか・・・自分がこれまで気づいてなかった部分も詞や曲で発見できました。どの曲も自分の中から生まれてきたものなので、とても愛おしいし、どれも私だなって自信を持って言える。自分の気持ちがしみ込んでいるので、ぜひ聴いて下さいとしか言えないんですけど・・・。

――「My Generation」「LOVE & TRUTH」「Namidairo」など、シングルでひと足先にみなさんに届けた曲がまずあって・・・。そこからどうやってアルバム全体のイメージを固めていきましたか?
【YUI】 シングルでもロックな曲があったり、切ないアコースティックな曲があったりと振り幅があったので、アルバムにもいろんな色があったらいいなって思っていました。詞に関しては今回に限らないんですけど、安易に自分の思いや感じた事を曲げないように、その思いを詞に書く事や歌う事であらためて言いきかせるように書きました。

願いと感謝の気持ちを込めたタイトル

――「Love is all」(7曲目)は、かなりストレートな詞ですね。
【YUI】 取材とかしてると、曲をちゃんと聴いてないのにインタビューしちゃうような人も中にはいて・・・。ちゃんと聴いてよっていう感情が爆発した詞になっちゃいました。心を込めて作った音楽だから、私はその音楽をすごく大切にしているんだっていう気持ちを「Love is all」には刻みました。

――オブラートに包まず、ストレートに吐き出すことは、もしかしたら敵を増やすことになる可能性も大きいけど、でもそれを吐き出さないYUIはYUIじゃない。
【YUI】 世の中の全ての人が認めてくれるなんて絶対にないけれど、でも・・・それでも同じような思いを抱えている人はきっとひとりはいてくれるんじゃないかなって思います。あと、認めてもらうということはそんなに重要じゃないというか・・・。

――アルバムタイトルにはどんな思いを込めましたか?
【YUI】 “明日も同じ気持ちでありますように”という願いを込めました。直訳すると“私は昨日を愛していた”になるんですけど、過去を受け入れないと次の第一歩は踏み出せないし、後悔をしないように今を一生懸命生きるという力強いメッセージがこのタイトルなんです。あと、くやしい事があったり、つまづいた時にいつも私は大切な人達や出会いに支えられてた過去があった。そんな過去があったから今の私がいるんだっていう事をこれからも忘れないように、感謝の気持ちを込めて、このタイトルにしました。

――過去や昨日を忘れないことが今日や未来を輝かせてくれる。
【YUI】 はい。昨日よりもっと今日をよくするということではなくて、昨日は全力だった、と思えたら明日もそう思いたい、だから今日を大切に生きよう、ということです。そして、昨日や過去を愛せないと、今日という日も愛せないんですよね。

(文:松浦靖恵)

Release

I LOVED YESTERDAY 【初回生産限定盤DVD付】
YUI
発売日:2008/04/09 [アルバム] 価格:¥3,750(税込) 
ソニー・ミュージックレコーズ 品番:SRCL-6766/7

I LOVED YESTERDAY 【通常盤】
YUI
発売日:2008/04/09 [アルバム] 価格:\3,059(税込) 
ソニー・ミュージックレコーズ 品番:SRCL-6768

CDを購入する(Amazon)

【収録曲】
01. Laugh away
02. My Generation
03. Find me
04. No way
05. Namidairo
06. Daydreamer
07. Love is all
08. I will love you
09. We will go
10. OH YEAH
11. My friend
12. LOVE & TRUTH
13. Am I wrong?

Profile

1987年3月26日生まれ。 福岡県出身。
2004年3月に行われたソニーグループのSDオーディションで、全員が最高ランクをつけて大注目を集める。
2005年2月23日、シングル「feel my soul」でメジャーデビュー。CX系ドラマ『不機嫌なジーン』の主題歌に起用され話題を呼び、8位を獲得。
2005年6月22日、シングル「Tomorrow's way」(松竹配給映画『HINOKIO』主題歌)をリリース。
2005年11月9日、シングル「LIFE」をリリース。
2006年1月18日、シングル「TOKYO」をリリース。
2006年2月22日、アルバム『FROM ME TO YOU』をリリース。
2006年6月14日、YUI for 雨音薫としてシングル「Good-bye days」(松竹配給映画『タイヨウのうた』主題歌)をリリース。3位を獲得。
2006年9月20日、シングル「I remember you」をリリース。2位を獲得。
2007年1月17日、シングル「Rolling star」をリリース。4位を獲得。
2007年3月7日、シングル「CHE.R.RY」をリリース。2位を獲得。
2007年4月4日、アルバム『CAN'T BUY MY LOVE』をリリース。1位を獲得。
2007年6月13日、シングル「My Generation/Understand」をリリース。1位を獲得。
2007年9月26日、シングル「LOVE & TRUTH」をリリース。1位を獲得。
2008年2月27日、シングル「Namidairo」をリリース。
2008年4月9日、アルバム『I LOVED YESTERDAY』をリリース。